スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流鏑馬神事 ~寒川神社~

シルバーウィークの初日、久しぶりに流鏑馬を見に行ってきました。
たまたま見ていたフェイスブックで、この催し物があることを知りました。
前回、流鏑馬を見に行ってからかなり経ちます。
前回の流鏑馬 ⇒ こちら

昔の自分の記事を見てたら、無性に又見たくなってしまいました(笑)
しかも、昔クリエで良く一緒にレッスンしたCちゃんも夫妻でくるとの事で、
楽しみが倍増されました。







早めに行って、最前列の席をゲット!!
砂かぶり席みたい・・・・(笑)
あまりの速さに、写真が全然間に合いません

でもこの写真、何気に良い感じじゃありませんか? (自画自賛かよ)
15-9-25-5.jpg
源太産衣号が、前回よりもかなり早くなっている気がしました・・・・・



あ~又人が写ってない・・・・・(笑)
15-9-25-6.jpg



途中から、連写モードで撮れば良い事に気がつきました
15-9-25-8.jpg



15-9-25-9.jpg


15-9-25-10.jpg

このカメラも一応それなりの機能が付いているので、
使いこなせばもっと良い写真が撮れるのでしょうけど・・・・(ごめんなさい)

しかも途中から、カメラのレンズを通して見るより、
肉眼で脳裏に焼き付けたい衝動にかられ、カメラを置いてしまいました(笑)

これじゃあ、立派なカメラ小僧にはなれませんね




15-9-25-3.jpg


15-9-25-2.jpg


最後は、ご一緒したCちゃん夫妻の2ショット! (ん? 2ショットになってない?)
相変わらず、ラブラブなお二人です
15-9-25-1.jpg
今回もハイテンションで見学させて頂きました。感動をありがとうございます。
騎乗もしていないのに、喉がカラカラの私達は、この後喉を潤しに行きました。
夫婦4人でのお疲れ様会・・・・・     良いもんですね
お陰様で、とても楽しい1日となりました。  
スポンサーサイト

クリエ恒例お餅つき

今年の騎乗はまだ二鞍・・・・・
初乗り予定だった日が強風&雨だった為、
結局初乗りは20日ぶりとなってしまいました。

1鞍目      タッジーマッジー
2鞍目      カゼノヒリュー

今までにもこれ位騎乗期間が空いてしまった事はありますが、
今回久しぶりにタッジーに乗った時は何故か特別な思いが・・・・・
馬に乗れる事が何だかとても嬉しくて、
馬場に馬を連れていく時にも顔がニヤけてしまいました






先週の日曜日は、クリエ恒例のお餅つきがありました。
前日とは打って変わって、ポカポカ陽気となりました。
ふっとベックの馬房を見ると、
オガの上に横になり気持ち良さそうに日向ぼっこをしていました。
15-1-20-1.jpg


顔の横の線は何だ?????
と思ったら・・・・・
15-1-20-2.jpg
馬栓俸の影でした(笑)



こちらは、もみじです。
下から撮ると、誰だかわかりません(笑)
15-1-20-3.jpg
今年は、もう少し上手に乗ってあげられる様に頑張るからね!



Iさん家のフレンチブルドックの【弁慶くん】
鹿肉を豪快に完食し、ご満悦顔!!
15-1-20-4.jpg
気が付いたら今回は、お餅つきらしい映像が一枚もありませんでした

2014年 クリエXmasパーティ (創立25周年記念) 

巷ではクリスマスソングが流れる中、クリエではトナカイが出没しました!!!

【シンタロウ】


シンタロウはスタイルも良いし、カッコイイですねぇ~
14-12-16-4.jpg


さて先日の12月14日㈰ 横浜ロイヤルパークホテルにて、
クリエ三浦のXmasパーティが開催されました。
今年は創立25周年記念ということもあり、特に盛大に行われました。
14-12-16-2.jpg


会員100名が集まり、スタッフを含めて120名あまりの豪華さです。
普段ホテルでパーティなんてない物ですから、とてもドキドキしました。

乾杯をして、一応お料理の映像を撮っておこうと思いましたが、
自分のお料理の盛り方のセンスの無さにちょっと戸惑っていたら・・・・・
となりのNさんがセンス良く盛り付けていたので、
そちらをパチリと撮らせて頂きました
14-12-16-5.jpg


お召し物も皆さんとっても素敵でした。
Yさんは、お着物で登場!!
14-12-16-6.jpg
帯揚げがとっても凝っていて、馬のモチーフになっています。
何とこれは、京都にわざわざ出向いてご自分でデザインした物を
染めたのだそうです。
凄い! 気合いが違いますねぇ~


途中、創立当初の映像やクリエの時代の移り変わりの映像が
大きなスクリーンに写り出されました。
入会当初の頃や、お☆様になってしまったお世話になった馬達の映像が出て来た時には、
思わず熱い物が込み上げて来ました・・・・・・・

2001年7月に体験乗馬に軽い気持ちで出かけ、
あまりの感動に2回分の体験乗馬を1回にしてもらい、
そのまま入会してしまいました。

あれから13年・・・・・・
私の様な庶民の人間が、こんなに長く乗馬クラブに所属出来ているのは、
とても珍しい事だと思っています。


今回、会員全員に手作りのメッセージ付きカードが配られました。
14-12-16-1.png
何だかとっても嬉しいメッセージだったので紹介させて頂きました・・・・・(笑)

こういう温かさのあるクラブって少ないのではないでしょうか。
馬と触れ合う事の楽しさを教えてくれる場所がある、
そしてそれを分かち合える仲間がいる事は本当に幸せだと感じています。

これからもずっとこの素晴らしいクラブが、
続いて行く様に願わずにはいられません。


そして、今回は最後に最大のサプライズが待っていました。
恒例のビンゴ大会!!

最初はいつもの様に普通に始まりました。
でも上手い具合に数字が開き、かつてない早さでリーチ!
既に5~6人のリーチがいました。
これは、後からリーチになった人がどんどんビンゴになって行くのを
見送るパターンだなぁ~と思っていました・・・・・

「○○ 番 !」

「んっっっ? あ・・・・ビンゴォ~!!!」

何と私ともう一人が同時に1等のビンゴになってしまったのです・・・・
ジャンケンで決める事になりました。

「1等と2等の差は大きいですよぉ~」というプレッシャーの言葉を受けながら、

「最初はグー  ジャンケンポン!!」

何と私ったら勝ってしまいました・・・・・

賞品は3万円の騎乗カード!
因みに2等は、1万円の騎乗カードです。
確かに差が大きいですね・・・・・

あ~こんな事ってあるのですね。。。。
全ての運をここで使った心境です(笑)
でも今年もあと少しですから、良しとします!

そんな訳で、最後の最後に訪れたサプライズを正直あまり良く把握出来ない状態で
Xmasパーティは終了しました。

折角頂いた騎乗カードですからね、
これからもなお一層クリエに通おうと思います。

皆さまにとって来年も又素晴らしい年になります様に、
心からお祈り致します

クリエ三浦 津久井馬術合宿

11月の3連休・・・・
つい先日ホースショーが行われた津久井馬術場をクリエで貸し切り、
一泊二日の強化合宿に行って来ました。

普段はなかなか訪れる事がないので、良い機会だと思い参加しました。
私が参加した馬場馬術の他に、
障害馬術とグランドワークというカテゴリーを設け、
それぞれのレッスンが行われました。

グランドワークで活躍した【ベック】14-11-3-2.jpg


初日の午前中は、ひとり30分ずつのプライベートレッスンです。
騎乗の様子をビデオでしっかり撮影してくれました。
午後は、そのビデオを見ながらの振り返り講習です・・・・・

私の順番の少し前位から、かなりの雨が降って来ました
最初から最後までずっと雨が降っていたのは私の時だけ!(笑)
(私が何をしたっていうんじゃ~)
雨天決行ですからね・・・・・
でも天候の悪い時って意外と集中力が働く為、
普段より何だか人馬ともに良い運動が出来た感じでした。

午後は、恐怖のビデオ鑑賞ワーク!
見たくない・・・・でも見なくちゃならない!
見たくない・・・・でもどこかで怖い物見たさもあるのです(笑)
顔を手で覆いながら、指と指の間からこっそり・・・でもじっくり見た感じです

皆ビデオを見ながら意見交換して、しっかりお勉強しちゃいました!
人の騎乗を見るのも、とても勉強になるんですよねぇ~

1日目は天候にこそ恵まれませんでしたが、あまり苦になりませんでした。
それよりも大きなものを得たという気分で満たされていたのかもしれません。

夜のバーベキューも雨宿りしながら決行です!
どんな状況でも盛り上がれるから、クリエのメンバーってスゴイ!(笑)
Jさんの酔っ払いトークも炸裂し、あっという間に時間は過ぎてしまいました。
飲むのと食べるのと喋るのに集中した為、
当然の事ながら宴会風景の写真はありません



2日目は前日がウソの様に晴れました。
天候のせいで全然気がつかなかった紅葉の鮮やかな事!!!



あんまり気持ちが良いので、高い所に乗っておどけています。
インストラクターのMさん
14-11-3-5.jpg



サービス精神旺盛なお二人
インストラクターのHさん(左)とインストラクターのMさん(右)
14-11-3-3.jpg14-11-3-6.jpg

2日目は、競技会形式でジャッジも受けます。
でもインストラクターに下乗りをしてもらわず、
経路を踏む前の馬を全部自分が作るという課題です。

通常競技会などでは、経路を踏む前にインストラクターに下乗りをしてもらい、
馬を良い状況に仕上げてもらいます。
馬の動きが大きく影響する競技ですから、
点数を取ろうと思ったらそうして貰うのが一番良い方法です。

ただ本来の馬場馬術としては、
馬との関係を最初から自分で作るのが本当なのですね。
どういう動きをして欲しいかを馬に伝えて、
自分とその馬にしかわからない関係を作って行く!

でもこれって、実はとても難しい事なのです。
普段のレッスンでは、必ずインストラクターが馬をある程度動かしていますから。
ある意味未知の世界なので、逆にどうなるか楽しみでもありました。

14-11-3-4.jpg
ヒリュー&ガリバー

案の定、最初は思う様に動きませんでした。
想定内なので、あまり動揺はありませんでした。
ただ自分が全て責任をもって馬を動かすんだという気持ちが
今回はプラスの方向に働きました。

最後の経路を踏んだ時は、前回のホースショーで失敗した
シンプルチェンジが成功しました。
しかも、まさかの『berry good』のコメント
そして「今まで経路を踏んだ中で、一番良かった」と総評を頂きました。

勿論、今回は上手くいったという事を、重々承知しております。
これがずっと続くなんて事が無い事は、今までの経験から良く知っています(笑)
しかも前日の自分のビデオの姿勢が頭にこびりついていますから、
座りに関する課題がエンドレスである事も思い知らされています。

その上で今回の合宿は、ほんの少しだけ私に自信を与えてくれました。
いや~参加して本当に良かったです。
普段お話できない会員さんと色々語れましたし、
障害馬術やグランドワークも、とても興味深く見学する事が出来ました。

スタッフの方々のご苦労に感謝すると共に、
付き合ってくれた馬達にも本当に感謝したいと思います

TSUKUI オータムホースショウ2014 A3課目振返り

TSUKUIオータムホースショウ2014も、無事に終了しました。
私は初日だけの参加でしたが、
スタッフの方々は3日間の長い間、本当にお疲れさまでした。
そして、頑張ってくれた馬達にも感謝です!

経路を踏む事で、今後の課題が更に明確になりました。
自分の為の記録として、今回出場したA3課目の経路を、
運動課目毎に振り返ってみようと思います。

1.入場  
ヒリューの前進気勢を意識して、いつもよりは元気よく入場出来た気がします。

2.中間速歩
本日1つ目の大きなミス。
扶助が強すぎたのか、駈歩が入ってしまいました。
でも以前、「攻めの姿勢で起きた前向きなミスは、落ち込まない様に」と
アドバイスを受けた事を思い出しました。
しかし点数はしっかり減点されております(笑)

3.巻乗り(右)
図形が小さくてBに届いていません。ビデオを見ても良くわかります。
しかし図形がキレイとコメントあり。(本人ビックリです)

4.巻乗り(左)
リズムを一定にする様にとのコメント。

5.中間速歩
前回を修正したつもりでしたが、又駈歩が少し入ってしまいました。

6.中間常歩
もう少しハナ先を前に出す事、元気良く歩かせる様にとコメントあり。
ビデオで確認すると、確かに少し潜っています。

7.8.尋常駈歩の発進と15mの輪乗り(右)
やや前バランスとのコメントあり。
ヒリューの苦手な右手前は、もっと意識するべきでした。

9.シンプルチェンジ(Mへ)
2つ目の大きなミス。移行が早すぎる。常歩が入っていない。
練習の時から移行の位置が手前過ぎました。見直しが必要です。
常歩を必ず入れる様にと、練習の時にアドバイス受けていたのに・・・・

10.15mの輪乗り(左)
図形、リズムとも良好のコメント。点数も初めての高得点。

11.シンプルチェンジ(Hへ)
前回と同じ。移行と常歩不可。

12.13.半巻きからの反対駈歩&尋常駈歩発進(左)
センターライン届かずとのコメント。
自分では成功の意識があった為、後日インストラクターに軌跡の確認の必要があります。

14.15.半巻きからの反対駈歩&尋常駈歩発進(右)
同じくセンターラインのコメント。確認必要です。

16.中間駈歩
伸長不足のコメント。

17.中央線に入り停止
練習では走り込まれる事が多く、バタバタした停止になりがちでしたが、
思っていたよりスムーズに中央線に入れたと思います。

ジャッジは、正面と、側面に其々1人います。
2人の合計を2で割って計算します。

馬場馬術の点数は、ジャッジの主観が影響するので、
あまり気にしなくて良いと言われています。
分かってはいますが、実際点数で順位等も決まる訳ですから、
なかなか割り切りが難しい所です(笑)

実際、今回の2人の点数も結構バラつきがありました。
どこを重視しているかも、人それぞれですから・・・・

ただ今回、初めて総合所見で図形が丁寧だったと書いてもらい、
感動してしまいました。
私の中では図形は特に苦手だったからです。
ビックリしましたが、褒められると悪い気はしません。
私は褒められて伸びるタイプだと、わかったのかしら・・・・・・?(笑)

自分なりの解釈ですが、馬の前進気勢のせいな気がします。
今回は以前よりも、馬の前進気勢があったと思います。
馬がしっかり動いていると、図形も描きやすいからです。
あ・・・・ハミも受けやすいですね。
あ~やっぱり、全てに繋がっているんだと実感しました!


今後も、4位入賞で頂いた賞品【騎乗用グローブ】を使い、いっぱい練習します!
14-10-12-8.jpg



私は1日のみの参加でしたが、2日間連続で出場したUちゃん(しょーりんさん)が、
2日目の朝のヒリューの様子を映像で送ってくれました。
14-10-12-5.jpg
馬せん棒にアゴをのせ、マッタリモード・・・・・
どんな時でもこの平常心は流石です(笑)


今回珍しく、サイドサドルでの参加をされた方の映像です。
14-10-12-2.png
※サイドサドルとは・・・・・
スカートを履いた女性が馬背に「跨がる」のを避けるため、
乗馬の際に騎乗者の胴体を進行方向に向けず、馬背に横向きに坐り、
頭部のみを進行方向に向ける時に用いられる鞍を言います。
現代のサイドサドルはホーンと呼ばれる二つの突起を備えており、
騎手は脚でこれをはさみこむことで騎座を安定させます。


馬体の両側に対して脚で扶助する事が出来ないので、
脚の置かれていない側は長鞭を使用して扶助を行います。
この状態で、A2の経路を踏んだのですからビックリです。


TSUKUI オータムホースショウ2014 に参加しました!

台風19号が迫りお天気が心配されていた3連休。
初日の11日に、津久井に行ってきました!


コッチンも一緒に行ってくれたのですが、
会場についてからはほとんど別行動でした。
他のクラブの馬房で、こんな微笑ましい写真を激写していました。
14-10-12-3.jpg


アウディが協賛している為、こんなブースもありました。
展示&試乗も行っています。
コッチンは、こっちの方がテンション上がってたかな?
14-10-12-4.jpg


気がかりだったヒリューも、元気いっぱいの様子!
直前にヒリューで練習出来なかった事がかえって幸いしたのか、
いつもの様な緊張があまりありませんでした(笑)
なる様になるさ!!って感じです・・・・・

14-10-12-1.png

馬も生き物なので、競技会等の移動や雰囲気で、
いつもと変わってしまう事が多々あります。

いつものレッスンで出来ている事が、競技会では全く出来ない事もあります。
インストラクター曰く、
いつものレッスンでやっている事が半分以上出来たら、上出来だそうです。

そして馬のタイプとして、
・普段は落ち着いているのに、競技会になるとテンションが上がるタイプ
・普段は結構活発なのに、競技会になると落ち着いてしまうタイプ
と分かれますが、ヒリューは後者のタイプです。

クリエでのレッスンの時は、イケイケになってしまわない様に気を付ける感じなのに、
競技会場ではかえって重い感じさえしてしまうのです。
過去の津久井の競技会でも、
実際動きが重くて普段の練習の成果が出せませんでした。
ここに騎手の緊張が加わりますから、上手く行くはずがありません(笑)

でも今回のヒリューは違いました。
下乗りをしてもらい乗り代わってしばらく動かしてみたら、
何だか良い状況でレッスンが出来る時の感触に近いのです!

あれ?今日、何だか良いかも・・・・・
その後、いつものギリギリで訪れる私自身の緊張も無く、
経路を廻っている時もかなりクリアーでした。
ミスはあったものの、レッスンでやっている事は大分出せた気がしました。

結果は4位入賞でした。
入賞出来た事も勿論嬉しいのですが、
今回は前回よりもヒリューに楽に乗れた気がしました。

今回のホースショウ出場は、かなり大きな物を得た気がします。
今後の課題が、更に明確になった様に思います。
自分の為の記録として、次回の記事に各項目の振り返りを書こうと思います。
多分長文のダラダラ文章になると思いますが、
興味のある方は良かったらお付き合いください(笑)



以前の競技会帰りは凹んだ感じで食欲もあまり出ないのですが、
今回はお陰様で美味しい夕飯を頂く事が出来ました。
14-10-12-6.jpg14-10-12-7.jpg
石窯のアツアツ煮込みハンバーグ入りビーフシチュー(左)と
クリームブリュレ(右)


とにかく、お肉が食べたかったんです・・・・

試練

先週の日曜日は、とても陽気が良く絶好の乗馬日和でした。
そう、そして部内競技会の日でもありました。
今回はA4課目に初挑戦しました。
なんとなく形になってきた(様な気のする)斜横歩が練習の時の様に
出来れば良いなぁと気楽な気持ちでの参加でした。
まさか結果的にあんなことになるなんて、
夢にも思っていませんでした…・


結果から言うと、馬と全く話し合いが出来ず
反抗されたまま終わってしまった感じでした。
周りの空気を一変させてしまう程の醜態です
終った時は、ただボー然としてしまい、
とにかくその場から直ぐにでも逃げ出したい気分でした。
こんな事初めてです。
ショックと恥ずかしさが入り乱れ、
どうしてこうなったのかなんて考える気にもならない状態です!

私はその日の競技会の最後のエントリーだったので、
最後の最後にあの空気にさせてしまった事が
今になって考えると申し訳ない気持ちでいっぱいです。


今までの練習でも順調に来たわけではないけれど、
今回ほどの失敗を経験した事が無い私。
もともと逆行に弱い性格も手伝い、
しばらくレッスンをお休みにしようかという気持ちが頭をよぎりました。

手入れを終えてロッカーで着替えていると、
ある会員さんが「お疲れ様~ 大変だったねぇ・・・」と
声をかけて来ました。
そして過去の自分の失敗談を語り始めたのです。
私を気遣い、「あんなもんじゃ無かったよ」と・・・・(笑)
そしてやはり、しばらく騎乗を休もうかと考えたそうです。
それでも今止めたらもう上達は絶対しないんだと考え直し、
今も続けているそうです。
その時の私にとっては、自分だけじゃないんだっていうのが、
とても励ましになりました。

今回の私の様な人に対する接し方って難しいですよね。
何て声をかけたら良いか気を使ってしまいます・・・・
それでも恒例の競技会お疲れ様会もして、
帰りの電車の中でも、心に響く話をいっぱい聞きました。
ご自身の失敗談やその対処も話してくれて、
何とか前向きな気持ちになれる様な気がしてきました。
あのまま誰とも話さずに、
家に帰っていたら落ち込むだけ落ち込んでいたに違いありません。

勿論、落ち込むだけ落ち込む事が必要な時もありますが、
気持ちの切り替えを早くする事はとても必要な事です。
今回の皆さんの心遣いは、私自身の心を動かしてくれた気がします。
感謝の気持ちでいっぱいになりました。


【カゼノヒリュー】


一晩明けて見たくなかったジャッジペーパーに目を通してみました。
コメント欄には、「リラックスして乗って下さい」
ですよねぇ~(笑)

思い返せば、今回は経路に入る前に結果は見えていたのかもしれません。
馬は機械ではないので、状況がその都度少しずつ違います。
いつも同じ乗り方というわけにはいかないのです。
今回も下乗りをしてくれて、良い状況に馬を作ってくれました。
私が普段練習している状況よりも、かなり敏感になっているのです。
下乗りを見ていると、ヒリューが別馬の様に良い動きをしているのです。
「ヒリューって乗る人が乗ると、あんなに良い馬に見えるんだなぁ」と
思ったりもしました。

乗り代わった瞬間に、いつもと違うヒリューを感じました。
反応がとても良くなっているのです。
こういう反応が良い状態の時に、いつもと同じ乗り方ではダメなんです。
拳も脚も、全ての扶助をいつも以上に柔らかくしなければ・・・・

結局私の扶助の強さに我慢出来なくなったヒリューが
ブチ切れたわけです・・・・(笑)
騎手はへっぴリ腰になり、お尻が浮いてもう収拾がつかなくなります。

今回の敗因は、
私のメンタルの弱さだと思います。
どんなスポーツでもそうですがメンタルの強さは必需です。
私にとってはいつもと違う、反応が良い状態を怖いとさえ感じてしまったのです。
でも良く考えると、
せめてこの位のペースで乗ってほしいというメッセージが
込められている気がしました。
自分の力量に馬に合わせてもらうだけではなく、
自分も馬の動きに出来る限り合わせる努力をするのも大切です。

やっぱり人馬一体になった時の爽快感を考えると、
ウジウジ悩んでいる場合ではないですね

2014年モンゴルツアー第1回会合

今年は又モンゴルツアーに参加したいと考えております。
一昨年の夏に一緒に参加したクリエの会員のメンバー3人で、
士気を高める為三浦海岸外乗を計画しました。



三浦海岸駅は、桜まつりの真っ最中です。
駅の看板も桜まつりバージョンになっていました。

14-3-11-7.jpg

毎年の事ですが、駅前は人で溢れてしまいます。

14-3-11-8.jpg

最初の頃は桜の写真も一生懸命撮っていたのですが、
最近はもう毎年の事なのであまり気合いが入っていません・・・・(笑)




さて、久しぶりの海岸外乗・・・・・
ファームの馬も結構入れ替わりがあり、知らない馬が数頭いました。
今回私のパートナーを務めてくれたのは「ナポレオン」
彼は前からファームにいますが、騎乗したのは初めてです。
14-3-11-1.jpg
モンゴル大好きのMさんは、ナポレオンの大ファンです。
なるほど、騎乗してみてその理由が良くわかりました。
ナポレオンは歩幅が狭くチョコチョコ走ります。
モンゴル馬にとても近いんですね!

14-3-11-10.jpg
ある程度のスピードが出ると、
反動がなくなり雲に乗って空を走っている様な感覚になります!

考えてみたら、私が乗馬を始めたきっかけって
これをやりたかったからだったんですよねぇ~

右から、響(ヒビキ)とNさん、タンドラとMさん、ナポレオンと私14-3-11-2.jpg
海岸で見付けた葉っぱを3頭で仲良くシェア。う~ん、たまらん!


今回の外乗で、ちょっと複雑な気分を味わいました。
海岸では次は何をするかなど馬の方が良く分かっていて、
馬がどんどん先にやってくれます。

今回も私の準備が全然出来ていないのに、
いきなり走り出し一瞬ドキッとしました!
モンゴルでは、いかに馬の動きを邪魔せずに
馬に付いて行かれるかが勝負みたいなところがあります。
要は馬に任せて人間はそれに付いて行くといった傾向があります。

現在私が練習している馬場馬術は、「馬なり」が最大の敵なんです。
自分の指示の下に馬を動かし、馬の勝手な行動は注意しなければなりません。
私は以前、結構「馬なり」に乗っていて、インストラクターによく、
「馬場をやるなら、自分のコントロール下に無い馬に乗る事が怖いと思う位じゃなきゃダメだよ!」
と言われていました・・・・

考えてみたら、正反対の事をやっているんですよね。
ここしばらく馬場を集中してやってきた私・・・・・
私の指示以外でいきなり走った馬に対して、実は「怖い!」って思いました。

初めてモンゴルに行った時、
このスピードに乗って走る自分に酔った気がして、
アドレナリンが流れる音さえ聞こえた気がしたはずなのに・・・・
自分は暴走族の血が流れてるかも・・・とさえ思ったはずなのに・・・・(笑)

勿論楽しいのは楽しいのです。
ただ少しだけ複雑な気分を味わいました。
馬場の時は馬場!モンゴルはモンゴル!って
完全に切り離して考える必要はありますね!



海岸から戻り馬房に入った響(ヒビキ)
ニンジンちょうだいよぉ~のお顔・・・・
14-3-11-4.jpg


今回は参加しなかったけど、大ベテランの【ゴロウ】とNさんのツーショット!
なかなか良い写真だと思いませんか? 自画自賛・・・
14-3-11-3.jpg



そして最後は、今回先導してくれた【サクラ】の馬房の前で・・・・・
14-3-11-11.png



サクラはファームの中では女王様的存在です。
何でも1番じゃないと気が済まない彼女は先導馬にピッタリ!
14-3-11-5.jpg

クリエ お餅つき(2014年)

先週の日曜日、毎年恒例のクリエお餅つきが行われました。
この日は、とても寒くて風もあり富士山がとても綺麗に見られました。



拡大するとこんな感じ・・・・
14-1-20-2.jpg
空気が澄んでいると、クリエからでも結構しっかり富士山が見られるんですよねぇ



この風景・・・・昨年とほとんど変わっていない気がします(笑)
14-1-20-3.jpg

お餅つき等イベントの時は、会員の家族も一緒に楽しむ事が出来ます。
今年は外国の方の姿が多く見られた気がしました。
毎年の事ですが自分達で搗いたお餅を、
磯辺、納豆、大根おろし、餡子、きな粉等好みの食べ方で頂きます。

14-1-20-4.jpg

お餅の他にも、豚汁やお漬物、鹿肉やイカを焼いたりと
良い香りが漂います・・・・・
これをビールや日本酒、焼酎、ワイン等、大量のアルコール類が待ち受けます!

誰かが、「あ~昼間のビールは格別だぁ~!!」と大声で叫んだので、
思わず笑ってしまいました。
※決して私の台詞ではありません・・・・(笑)

会員さんは犬を飼っている人も多く、この日も馬場が
ドッグランになっていました・・・・
14-1-20-7.jpg
ワイマラナーの【スクービー】(左)   シェパードの【ハウ】(右)

元々は犬が大好きな私は、勿論大はしゃぎです!!


サラちゃんと、ワイマラナーの【スクービー】
14-1-20-6.jpg

今年初のイベントは、大盛り上がりで終了しました。
今年も怪我をしないで楽しい乗馬ライフを送れます様に・・・・・




【おまけ】

クラブハウスに行ったら、こんな大根がデンと座っていました・・・・
14-1-20-5.jpg



2013年クリエ クリスマスパーティー

先週の日曜日、毎年恒例のクリエクリスマスパーティーが
三浦海岸のマホロバマインズにて開催されました。


こういうイベントの時にしか会えない会員さんもいるので、
久しぶりの再会に話は尽きません。
お料理を食べながら、そしてお酒を飲みながら今年1年のクリエを振り返ります。
昨年のクリパから、もう1年も経ってしまったというのが信じられないというのが
皆の共通する心情です。

馬の写真が貰える馬の投票では、今年はちょっとしたチャレンジをしたら、
結果的に失敗してしまいました・・・・(笑)
騎乗数の多い順に、その馬の写真が貰えるのですが、
上位3位までで、3頭にしか投票出来ません。
私は自分が騎乗していないけど、写真が欲しい馬がいたので、
ダメもとで投票してみました。

結果としては、チャレンジ失敗!
そして投票していれば、確実にゲット出来ていたもみじの写真を
貰い損ねました・・・・
一応、ヒリューの写真はゲットしましたが・・・・(笑)
もみじ、ゴメンねぇ~

その後ゲームも行われ盛り上がった後は、恒例のビンゴの始まりです!
1番の人には、騎乗プリペードカード3万円分だそうです。
皆、目の色が変わっていました。
勿論私も・・・・(笑)

なんだかんだ、あっという間の2時間30分。
楽しい時間って本当に早く過ぎる感じがしますよねぇ~
今年も無事に乗馬ライフが送れた事を感謝し、
来年も変わらず楽しく過ごせる事を願いながら、
名残惜しいけどクリスマスパーティーはおひらきとなりました。

さて、今回私がビンゴゲームでゲットした商品は・・・・
ジャーン!!
13-12-10-2.jpg
マウンテンホースの白いウインドブレーカー!!


フードがこんなビビットなカラーでビックリしたけど、私結構好きかも・・・(笑)
13-12-10-4.jpg
13-12-10-6.jpg



結構お洒落な感じです・・・・
白だし、馬でいきなり使ったらすぐ汚れそう・・・・・
最初はタウンづかいにして、それから馬で使おうかなぁ~(笑)
13-12-10-3.jpg


お陰様で楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
スタッフに感謝です!
13-12-10-5.jpg



【おまけ】

最近は、結構仕事関係で慌ただしい毎日を送っています。
久しぶりに、クリスマスパーティーの日のお昼には、
彼らのまったりモードを拝む事が出来ました。
やっぱり癒されるわぁ~
 ソックス(左)                     みゅう(右)                     
13-12-10-7.jpg
                             
プロフィール

ガリバー

Author:ガリバー
夫【コッチン】ひとり、猫2匹と気ままに暮らしております。
馬に乗ることに魅せられ早十年。
当初は、海岸の波打ち際を暴れん坊将軍の様に走れたら、どんなに気持ちが良いだろうと思い始めました。
今はこのスポーツの奥の深さを知り、なかなか人馬一体になれないのに文句も言わず付き合ってくれる馬達に感謝しながら、足しげく通っております。
(えっ 文句言ってるって・・・?)

『ガリバー』は私の小学校時代のニックネームです。
少しだけ童心に返り、素直な気持ちで日々の出来事や感じた事、我が家の癒しの源を中心に綴ってみたいと思います。

癒しの源
                               ☆みゅう                                                〖ロシアンブルー〗女の子                                        Birthday H18.12.30                                  ☆ソックス                                               〖ラグドール〗男の子                                          Birthday H19.12.18  
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
2012/6/14より
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2プロフ
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。