スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック・・・・・

事件は先週の20日に起こりました!
クリエに行って騎乗をした後手入れをしている最中に、
急に右手の中指が痛み出したのです。

見ると、第2関節を中心に指が腫れていました。
関節部分を触ると、かなりの痛みが走ります。
え~何時、つき指したんだろう・・・・って思っていました。

私の場合、つき指位のケガは大したことではなく、
そのうち、治るだろう・・・と考えていました。

ところが先日、あるブロ友さんの記事を読んでいたら、
口を開けたまま、しばらく固まってしまいました(笑)
→ ブロ友さんのブログ

私と同じ症状ではないですか!
しかも、彼女のブログによると原因は加齢・・・・
私も慌ててインターネットで調べてみましたよ!
→ プシャール結節

第1関節の痛みが、ヘバーデン結節と言うのに対し、
第2関節の痛みはプシャール結節というそうです。
ヘバーデン結節の症状を読むと、
「関節の脇に水ぶくれの様な物が出来る人もいます」との事。

あらら・・・脇に水ぶくれが出来てるわ・・・
これは、少し前に突然出来たものでずが兆候があったという事ですね。
初日は、びっくりする位第2関節を中心に指全体がかなり腫れていましたが、
今日は大分腫れは引きました。
それでも関節の違和感と痛みは残っています。

プシャール結節は、関節の軟骨がすり減って起こる症状なのですが、
要は更年期の症状ですぅ(笑)
あまりにも痛みや腫れが酷い場合は手術もするそうでずが、
治る事はなく、上手に付き合っていくしかないそうです・・・

同世代の友人が、老眼で悲鳴を上げる中、
私はその兆候がまだ現れず、安心していた矢先の出来事でした。
ああ・・・・時は確実に流れているのね・・・・



ソックス 「ママ、加齢ってなあに??」
9-29-3.jpg



みゅう 「ソックスくん、今のママにそんな質問しちゃダメよ!」
9-29-2.jpg
スポンサーサイト

担当制解消??

以前、みゅうは夜になると性格が豹変するという記事を書いた事がありました。
→ その時の記事

その為寝る前のひと時は、みゅうと私のラブラブな時間となります。
ソックスは、夜はパパにべったりで私からは逃げる位でした(笑)
でも、朝になると私の傍で寝ているので、どうも朝担当と夜担当が
分かれている様でした。
ところが最近、みゅうと私のラブラブタイムを邪魔しにくるヤツがいます。

いつもの様に「みゅうちゃん、寝るよぉ~」と声をかけ寝室に向かいます。
みゅうは、私のお腹の上でくつろぎながら肉球で私のホッペタをペタペタ触ります。
ア゛~ 折角美容液を塗ったのに、全部肉球に着いちゃったよ!
これでみゅうちゃんの肉球は、明日スベスベだね!なんて思っていたら・・・・

ドンドン!と寝室の扉を叩く音が。
みゅうは一目散に鏡台の下に隠れます。
扉を開けると、ソックスが悪びれる事もなく入ってきました。

しばらくは、遠慮しているのか扉の近くに座っていましたが・・・



そのうち、みゅうに近づいてきました。何か話したい事でもあるのかしら・・・
9-24-5.jpg



二人とも、こっち向いてごらん・・・・
9-24-6.jpg
パチリッ!
・・・・・って、あなた達本当にカメラ慣れしてきたよね。
ナイスなカメラ目線・・・(笑) はい!一発オーケーです!



その後、こんなショットや、
9-24-4.jpg



こんなショットを撮りましたが、
9-24-1.jpg
実は映像だけでは解りずらいですが、みゅうは「ヴ~」っと唸っておりました!




ソックス 「みゅうちゃん、ママとばかり仲良くしないで、僕とも仲良くしてよぉ~」
9-24-2.jpg

家政婦は見た!

私が仕事で使う書類をファイルする為のビニールシート・・・・
机の上に出しっぱなしにしていたら、こんな姿に!
出しっぱなしにしていた私が悪いんだけど、結構ひどくないですか?
大体犯人はどちらか検討付いているんですけどね(笑)
9-11-4.jpg



ソックス 「なんだよぉ~そんな小さな事で、いちいち犯人探しなんかしないでよ!」
9-19-1.jpg
「おっと、その態度気に入らない!
カミカミするの気持ちいいのはわかるけど、ママが仕事で使うものなんだよぉ~」



ソックス 「そんなの僕知らないよ!僕やってないもん!
ママが出しっぱなしにしているから、いけないんじゃん。」
9-19-2.jpg



ソックス 「大体、僕がやったって証拠でもあるの?」
9-19-3.jpg



ソックス 「証拠もないのに僕を犯人扱いするのは、やめてよね!」
9-19-4.jpg
「うわぁ~そんなに鼻の穴膨らまして抗議しなくても・・・・
わかりました。そんなに言うなら、証人に登場して頂きましょう。」





みゅう 「はい。あたちはその日、廊下の方にいたんだけど、
なんだかクチャクチャ音がするので音の方を見に行ったの。」
9-19-5.jpg




みゅう 「あたち、確かに見ました!ソックス君が、クチャクチャってやってるの。」
9-19-6.jpg
「みゅうちゃん、目撃証言ありがとう。
それにしても、みゅうちゃん、怖すぎる・・・・(笑)」




今日の出来事を、みゅうちゃんに締めて頂きましょう。

みゅう「ソックスくん。嘘はいつか必ずバレルものなのよ!」
9-19-7.jpg

騎乗後は、やっぱり・・・・

今週の騎乗は2鞍でした。

52鞍目      もみじ
53鞍目      カゼノヒリュー


最近ミルクが続いていたので、反動が少ないもみじは楽に感じました。
体が小さいせいもあり、小回りが利くので動かしやすい気もします。
ただ、あまり調子に乗ってスピードを上げると制御しきれなくなり、
結果扶助が効かなくなってしまいます。
馬のテンションを上げれば良いってわけでもないんですよねぇ(笑)



ヒリューはなんと、半年近く乗っていませんでした。
つい先日、インストラクターが試合で騎乗し、上位入賞をしました。
私も大会出場に夢中になっていた頃は良く乗せてもらっていましたが、
最近はすっかりご無沙汰していました。

やっぱり上手い人が騎乗していると、馬も変わってくるんですよね。
表情も何だか違う様に見えてしまって・・・・
「僕は良い馬場馬なんだぜぇ~」って言ってるみたい見えちゃいました(笑)

インストラクターが言うには、ヒリューは技術的にはそれほど変わっていないとの事。
ただ、人を見るんですね。騎手の力量を・・・・
ちょっとグズれば、諦めてサボらせてくれるのか、
それとも、やりたい気持ちにさせてくれるのか・・・・

この日のヒリューも、最初は発進の合図を私が送っても無視されました。
うわぁ~試されてる・・・・
ここで慌てては、ヒリューの思うツボです。
大きく息をして、発進の意思を伝え続けました。
ヒリューが諦めて、動き出しました。
しばらくは、途中で止まってみたりと、グズられましたが、
根気強く伝え続けたら、ある時急に動きが変わったのです。

その後は、少しの扶助で私の意志がヒリューに伝わるのがわかりました。
扶助に力がいらないと、驚くほど体に力が入らないで済むのですね。
この日のレッスンは、私の悪い癖があまり出なかった様に思います。
一つ上手くいくと、相乗効果で他の部分も上手くいくのです。

ヒリューのレッスンは、凄く良いか、良くないかのどちらかになる事が多く、
中間というのがあまりないそうです。
馬に跨ってから数分で、その日のレッスンの内容は決まってしまいます。
始めが肝心なのです。
主導権を人間が握るか、馬が握るかでそのレッスンの勝負は決まってしまいます。

今回は私が主導権を握る事が出来ました。
しかもヒリューが好意的に私に協力してくれたお陰で、
苦手な正反動の、中間早足を少しだけ体験することが出来ました。

実際は、技術的にまだまだなのですが、苦手だった早足をした時に
楽しく感じた自分に感動しました。

馬に嘗められない、馬をやる気にさせる、そのテンションを保つ・・・・
やらなければならない事は、てんこ盛りです。
それでも、この日は満足度がとても高く、笑顔で終る事が出来ました。


クラフ゛ハウスに戻ると、〖ハウ〗と〖トラ〗がおやつを貰うべく、
仲良くスタンバイしていました。

こういう様子も微笑ましいですよね。







今回騎乗後に喉を潤す為に向かったお店は『清丸』(きよしまる)
お酒の充実さと、料理の美味しさには定評があります。

三浦の取れたて野菜のバーニャカウダは外せません。
9-15-2.jpg


ビールで乾杯の後は、初めて聞いた「かぼちゃの焼酎」
結構甘みがありました。
9-15-3.jpg



この日は少し贅沢してお刺身の盛り合わせをオーダー!
もの凄いボリュームに、皆感動してしまいました。
9-15-4.jpg
流石、三浦の魚は美味しいですね。
食べて、またまた感動してしまいました!!!

だめだ・・・やっぱり食べている時が一番幸せです!(笑)

パソコンを使う猫・・・・・?

私がパソコンに向かうと、必ず近寄って来る「みゅう」
今日は私がいないのに、パソコンの前に来ました。
離れて見ると、パソコンを操作している様に見えました(笑)
9-11-1 (2)




9-11-2 (3)
「・・・・・・・・・・」
なんだ、そのレベルですか。
パソコンを使いこなす猫として、紹介しようと思ったのに!



9-11-5 (2)
うわぁっ!
みゅうちゃん、目つきワル!





その後、その様子をブログにアップしようとパソコンに向かっていると・・・・
9-11-7.jpg
隣のプリンターの上を陣取り、しっかりチェック!
えっ・・・この目つき悪いの載せちゃっていいんだ(笑)







9月だというのに、まだまだ暑いですね。
ソックスは、エアコンのリモコンを抱えています。
9-11-3.jpg
ソックス「ねえ、もう一度温度下げてもいい?」

気分転換をするなら・・・

ここのところ数カ月、あまり勤務がなかったのですが、
先週は久しぶりに複数の連続勤務となりました。

ダラダラ生活に慣れてしまったせいか、初日は結構きつかったです。
やっぱり決まった時間に起きて、身だしなみを整え外出をする事は、
色々な意味で大切な気がする今日この頃です。
・・・・なんて、ちょっと仕事しただけで偉そうに語ってしまいましたが、
休みの今日は、又まったり過ごしてしまいました(笑)



そんなわけで、先週もクリエに行ったのは1日だけです。
51鞍目      ミルクディッパー

騎乗する馬は行ってみないとわからないのですが、
だいたい決まった馬が数頭いて、ローテーションしています。

スタッフが、その人と馬の相性や練習内容を考えて決めているので、
良く乗る馬と、あまり乗らない馬がいます。

最近は、私はミルクに当たる確率が多いです。
この日も連続のミルク騎乗でした。
前回の反省を踏まえながら騎乗しましたが、
私はまだ馬に対して、遠慮があると指摘されました。

ミルクの歩様に合わせようとか、動きについて行こうと考えていましたが、
その意識がそもそも間違いの様です。

合わせるのではなく、自分の希望も馬に伝えなければなりません。
この位のリズムで動いてほしい・・・・っていう私の希望をです。

かと言って、自分の希望ばかり主張していては、
馬と喧嘩になってしまいます。
お互いに少しずつ譲って、究極のリズムを探し出さなければ
ならないのです。
それが出来た時に、人馬一体になれるんですね、きっと!

何年も前からずっと、「馬ともっと会話して!自分の意見を伝えて!」
って言われてるんですよね~
全く、自分でも情けなくなります・・・・(泣)

クラブの友人が「始めた頃は、ただ乗っているだけで楽しかった!」って
言ってたのを思い出しました。
でも長く続けていると、ただ楽しいだけでは物足りなくなってくるんですよね。
やるからには、上手くなりたい!
その為には、やはりこの葛藤は必要なのかもしれません。

それにしても、このトンネル、なかなか抜け出せないんですよねぇ(笑)









先日クリエに捨てられていた子猫、通称「だんごちゃん」ですが、
この日はFさんの家にお泊りという事で会えませんでした。
里親の話も出ている様で、少し安心しました。


クラブハウスに戻ると、【ホーストレッキングファーム】 の看板犬〖ハウ〗が
いました。
9-3-2.jpg
〖ハウ〗は、シェパードの女の子です。
彼女に会うと、自分が犬好きだった事を思い出します(笑)
(今はすっかり、猫好きになりましたが・・・・)

ホーストレッキングファームでは、
三浦海岸の波打ち際を思いっきり走る事が出来ます。
そう・・・・私が乗馬を始めた時に思った、暴れん坊将軍を体験出来るのです(笑)

馬場で行き詰った時には、ここで気分転換するのも良いかもしれません。

腹筋運動に最適?

ソックスは、パパが大好き!
やっと帰ってきたパパと遊んでもらっています。
結構ムキになって格闘しております(笑)

[広告 ] VPS



この高速でベルトをはたく動き、結構お腹に効く気がしませんか?

『あなたも知らず知らずにメリハリボディ!』
『遊び感覚で、お腹のぜい肉とさよならしてみませんか?』

な~んてキャッチコピーが浮かんだけど、
プヨプヨお腹のソックスがモデルでは、
流行らせるのは、ちと難しい~なぁ・・・・(笑)


一瞬我に帰り、私の方をチラリ!
9-7-1.jpg
でも、すぐに又遊びに戻りました。

クリエの珍客

先週もクリエには1回しか行く事ができませんでした。
最近、ちょっと気合いが足りない感じがします。

50鞍目      ミルクディッパー

ミルクに騎乗するのも久しぶりです。
ミルクは、とても前進気勢があって軽いのですが、
一定のリズムが取りにくい馬です。
とても良い早足をしても、私が座っていられないのです。
そういう意味で、やはりミルクは上級者向きの馬なのだと思います。
ミルクで人馬一体の感じを味わえたら最高なんだけどなぁ。

私のやりたい事が、伝わっている時と、伝わっていない時の
落差が大きく感じられます。
何故伝わらないのか、何故伝わったのかを理解しなければ、
先に進めません。
それでも、この日はプライベートレッスンになったので、
自分のペースで騎乗する事が出来ました。

相変わらず課題はてんこ盛りですが、有意義なレッスンでした。





さて、今日のクリエには珍客がいました。
上の方にあるレッスン馬場に子猫が捨てられていました。
まだ小さいので、母猫が何だかの理由で置き去りにしてしまったのでしょうか。
9-3-1.jpg

今里親を探しています。
もし見つからない場合は、Fさんが引き取ってくれるのかなぁ・・・

大分前にも、母猫に置き去りにされた子猫がクリエで発見されました。
その子はまだ、う☆ちも一人で出来ない位小さくて、弱々しかったです。
『レオ』と名付けられた子猫は、Fさんに引き取られました。

Fさんの家は、猫30匹以上、犬も4匹の大家族です。
皆に刺激されながら、たくましく育ってくれたら良いなと、
願っていました。

数ヵ月後、『レオ』に会いたいと言う私に「いいの?」と
意味不明な言葉を発したFさん。
いいに決まってるじゃん!
私は『レオ』に会いに行く事になりました。
Fさんは一度家の中に入り、もの凄く大きな猫を肩に担いで戻って来ました。
・・・・・?????
「あの~レオに会いたいんだけど・・・・」
「え?だから、この子がレオだけど・・・・」

もう、笑いが止まりませんでした!
「いいの?」と聞いた理由が、ここでわかりました。
あの頃の弱々しさや、面影は皆無でした(笑)

今回の子も無事に里親が決まり、立派に成長してくれる事を
願わずにはいられません。
プロフィール

ガリバー

Author:ガリバー
夫【コッチン】ひとり、猫2匹と気ままに暮らしております。
馬に乗ることに魅せられ早十年。
当初は、海岸の波打ち際を暴れん坊将軍の様に走れたら、どんなに気持ちが良いだろうと思い始めました。
今はこのスポーツの奥の深さを知り、なかなか人馬一体になれないのに文句も言わず付き合ってくれる馬達に感謝しながら、足しげく通っております。
(えっ 文句言ってるって・・・?)

『ガリバー』は私の小学校時代のニックネームです。
少しだけ童心に返り、素直な気持ちで日々の出来事や感じた事、我が家の癒しの源を中心に綴ってみたいと思います。

癒しの源
                               ☆みゅう                                                〖ロシアンブルー〗女の子                                        Birthday H18.12.30                                  ☆ソックス                                               〖ラグドール〗男の子                                          Birthday H19.12.18  
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
2012/6/14より
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2プロフ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。