スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規開拓大成功!

今週の騎乗は、バラエティーにとんでいました。
前回調子が良かったミルクでの騎乗では、引き続き調子が良く、
インストラクターにスキルらしいレッスンになったと言ってもらえました


18鞍目      ミルクディッパー
19鞍目      シンタロー
20鞍目      もみじ


シンタローは何年ぶりかに乗りました。
シンタローは馬場のレッスンには出てこないので、
今回マスターレッスンに入れた事で、嬉しい再会となりました。
シンタローは私が好きなタイプの馬です。(かなりビビリな所もありますが・・・)
スタイルが良くて、顔も良くて、性格も良くて、乗り心地もとても良いのです。
多少駈足が出にくかった記憶がありましたが、今回はすんなり走ってくれました。
雨上がりで馬場のコンディションが悪かった事もあり、
ガンガン走る事は出来ませんでしたが、たまにマスターレッスンに入れるのも、
新鮮で楽しかったです。

もみじは、馬場入門でのレッスンでした。
やはり課題は、もみじが入れ込んできた時の対処方法・・・・・
永遠の課題になりそうです(笑)


シンタローの手入れは本当に楽です。置物の様に動きません。
ブラッシングも嫌がらないし、誰かさんとは大違い!(知る人ぞ知る)
厩舎に戻ってから写真を撮ろうとしたけど、桶からなかなか顔をあげません。

そりゃ、そうですよね。この楽しみの為にレッスンやってたんですものね。


やっと、顔をあげたと思ったらすぐ下を向いちゃった・・・
昔は鼻の白い部分がもっとピンクだったんですよねぇ~
13-2-28-2.jpg





さてさて、今回の反省会は新規開拓をする事になりました。
以前混んでいて入れないまま、ずっと行ってなかったけど気になっていたお店にしてみました。

三浦海岸駅からすぐの『舵木(カジキ)』というお店。
洋風(フレンチ)居酒屋とでもいう感じでしょうか・・・・
シックなインテリアが置かれ、隠れ家的なお店でした。

まずは喉が渇いていたので、ビールで乾杯!
世界ビール試飲コンテスト連続金賞受賞!と銘うたれた、
お店のお勧めを頂きました。
13-2-28-7.jpg
キレがあって美味しかったです!


キノコのサラダ
13-2-28-3.jpg


ローストビーフ
13-2-28-4.jpg



今日はワインを頂かなければバチがあたっちゃう・・・・(笑)
13-2-28-8.jpg




三種の前菜盛り合わせ
13-2-28-6.jpg

頼むもの全てが美味しいんです!

ニョッキのクリームオーブン焼き
13-2-28-5.jpg


ヤリイカのスミ煮は残ったソースも美味しくて、
もったいないのでバケットにつけて食べたいとスタッフに言ったら、
メニューには無かったけど特別に出してくれました。

スタッフの対応も素晴らしく、居心地の良い空間に大満足でした。
パスタもピザも本格的だし、いやぁ~驚きました!
三浦にこんなクオリティの高いお店があったなんて・・・・


あまりの美味しさに、お料理もお酒もいつになくすすみます。
22時の閉店なのに、ラストオーダーで頼み過ぎた為時間オーバー・・・(笑)

はい、ここは絶対リピ決定です
スポンサーサイト

女子率が高いクリエ

最近は相変わらず、もみじ率が高いです。
やっぱり多く乗っていると、曲がりなりにも良くなってくるものです。
完全ではありませんが、もみじのテンションが上がってきたなと感じた時の
対処の仕方も以前に比べて慌てないで済んでいます。

15鞍目      もみじ
16鞍目      ミルクディッパー
17鞍目      もみじ


今年初のミルク騎乗では、珍しく自分でも満足の行く騎乗が出来ました。
馬場のスキルレッスンでは、そのレッスンの中で自分の目標を決めます。
私の場合は、何と言っても今は座りを重視しています。
馬から遅れない、ぶら下がらない、馬に対して真っ直ぐに乗る。
拳を固定しない、ハミを常に感じるなどなど・・・・
特にこの日は、私の苦手な回転でもバランスを崩さずに乗れました。

ミルクと今までになく話が出来た感じ!
話が出来ると、こんなにも力を入れずに楽に乗れるものなのですね。
ミルクは反動が大きいので、座りがしっかりしていないと噛みあいません。
これも、以前より良くなったと感じています。

※私の今年の目標の一つとして、悪い所ばかりではなく良くなっている所も
極力見付ける様にしようと思っています。
じゃないと、やってられませんからねぇ(笑)

その後のもみじでは、良い座りをスピードが出ても継続する事が一番の課題となりました。
早足で出来ていても、駈足になると継続出来ない・・・・
直線では出来ていても、回転が入ると崩れる・・・・

課題のテンコ盛り上等だぜ! さあ、次回も頑張るぞぉ~!!!





今回は私が普段騎乗する機会が無い馬の写真を載せて見ました。
お正月に甥っ子、姪っ子と来た時に撮ったものです。
2頭とも女子です。クリエはやっぱり女子率が高い・・・・


ロジゴールド (ロジミ)
13-2-25-2.jpg
この子は1回も乗った事がありません。



ジャクリーン
13-2-25-1.jpg
私は黒い馬が特に好きなので、
この子がクリエに来た時はホレボレしてしまいました。
最近は馬場のレッスンに出てこない為、殆ど乗る機会がありません。
1年前に乗ったのが最後です。  1年前の騎乗

クリタロウ  クリエのマスコットボーイです!
13-2-25-3.jpg

トンネル大好き

先日出かけた際、みゅうとソックスにお土産を買ってあげようという事で、
  を選んでみました。
13-2-19-1.jpg
『遊ばなければ返金します』だって・・・・!
ホントかなぁ~と疑いながらも、キャッチコピーに期待大(笑)
家に帰るとすぐに箱から出してみました。



[広告 ] VPS


ビデオを撮るなら、部屋をもう少し片づければ良いのにねぇ~
まぁ飾らず普段のままをお見せします・・・・ということで・・・(笑)

興味を持ったのは、ソックスだけ!
なんと、みゅうは遠くから見るだけでトンネルの中に入りません・・・・

ソックスは結構気に入ったみたいだけど。
13-2-19-4.jpg





みゅうは、自分と同じ色のお気に入りのお家から出てきません。
呼んだら、お手手だけ出してくれました。
13-2-19-2.jpg





中は暗いし色が同化してるから見えないのですが、
画像の明るさ設定を変えてみたら、みゅうのお顔が見えました。
13-2-19-3.jpg
みゅうはトンネルより、こちらの方が好きみたいです。

久々のお局様騎乗

ここの所もみじの騎乗が多かったので、大分乗りやすくなった感じがしてきました。

13鞍目      もみじ
14鞍目      マーチ

すっかりこの日も、もみじのモードでいたのですが、
騎乗馬を確認すると何とマーチ・・・・
お~マーチは本当に久しぶりです。
彼女は私が入会した時からクリエにいた大御所です。

当時のクリエは、今の様に牝馬は多くいませんでした。
マーチはスタイルが良くて、人間から見るとモテそうなイメージがあるのですが、
何故か牡馬からは見向きもされません。
まぁ、マーチ自身も牡馬には全然興味が無いようなので、
どっちもどっちなのですが・・・・
どうも馬の世界でのモテル馬、モテナイ馬の感覚は私には理解が出来ません(笑)

当時は紅一点でお姫様状態だったマーチも、どんどん若手の女子に押され、
すっかりお局様になってしまいました。
今年の5月には20歳になります。
あ~お互いに年をとりましたねぇ~。年月を感じます・・・・(笑)

そんなマーチは、結構強い扶助にうるさいんですね。
久々で私が少し緊張してしまった事もあり、あまりマーチと話が出来ませでした。
最近大分良くなって来ていた座りが出来ず、又私の悪い癖が出てきた感じ・・・・
馬が変わっても、ちゃんと自分のスタイルとして定着していれば
そんな事はないんです。
定着していない証拠ですね。

うん、久々のマーチ騎乗は私にとってかなり発見がありました。
近いうちにまたマーチには付き合ってもらいたいです。


さてクラブハウスに戻ると、何かの上にタオルが覆われていたので、
めくってみると・・・
13-2-16-1.jpg
例のごとく、足を引っ張っても起きません!
かなり平和な空間です。
こういう姿を見ると、幸せな気分になりますね

流鏑馬見学ツアー  ~曽我梅林~

3連休の最終日、小田原市にある曽我梅林に流鏑馬を見に行ってきました。
先日のクリエのお餅つきで久々にお会いしたホテルさんが、
射手として出場されると知ったからです。

ホテルさんは、私がまだ乗馬を始めたばかりの頃クリエの会員で、
ガンガン騎乗を楽しんでいた方です。
流鏑馬を志してからは、ずっとお会いしていませんでした。

私は流鏑馬を生で見るのは初めてだったので、とても楽しみでした。
コッチンの兄夫婦と、コッチンの4人で出かけました。


梅まつりは始まっていましたが、蕾が多く開花にはもう少し時間が欲しいところ・・・・・
それでも折角なのでベストショットを狙ってシャッターを切りました。

さて流鏑馬会場に着くと、結構な人が集まっていました。
しばらくすると、式典がはじまりました。
私は馬を見ると、ワクワクしちゃうんですよねぇ~(笑)
13-2-12-1.jpg


流鏑馬の迫力あるシーンをカメラに収めたくて、場所をキープしようと思いましたが、
なんと観客席は逆光です!
報道陣が反対側でカメラを構えており、それを恨めしい目で見つめていました(笑)

そうこうしているうちに式典も終り、流鏑馬が始まります。
関係者の方々が入場され、目の前を通り過ぎて行きます。
ホテルさん、どこだぁ~・・・・(笑)
結構分からないもんなのですよねぇ~
正装しているから、私の知っているホテルさんの雰囲気とも違いますしねぇ。
  の写真も実は撮っている時は半信半疑でした。
13-2-12-9.jpg
似てるよなぁ~、違うかなぁ~ いいや、撮っとこう!!って・・・(笑)
いやぁ、凛々しいですねぇ。カッコイイ(こんなに褒めてどうするの?)

そしてこの馬の名前は〖源太産衣(げんたうぶぎぬ)号〗
最初、漢字だけでは分かりませんでした。
何とも厳かな雰囲気を感じさせる名前です。

さて、今回の射手は全部で10人。そのうちの4人が女性との事でした。
5頭の馬に最初の5人が騎乗し、その後2組目の5人が乗り代わります。
240メートルのコースに的が3つ用意それ、それを馬に乗って走りながら射ぬきます。

まず驚いたのが、そのスピードです。
かなり速かったです。あのスピードで両手を放し弓を射る・・・?
しかも身体が全然ぶれないんですよ!
素晴らしい・・・・・
私はとにかくそこに一番食いついてしまいました(笑)
13-2-12-8.jpg

ホテルさん、まずは3連続的中。流石です!
あのスピードの馬上で3回も弓を放つわけですから、考えてみたら神業ですよね。
コッチンの兄夫婦いわく、鎌倉の八幡宮で行われる流鏑馬は、
1の的、2の的、3の的の距離がもっと狭いらしいのです。
ここよりも狭いって一体・・・・・びっくりです!
それだけ更に難しいという事ですよね・・・・


四季の的、板的の後は10人の射手の中から成績優秀者を選び、
今度は競射が行われました。
今度は的が更に小さくなります。
13-2-12-2.jpg
ホテルさんも、この競射に参戦されました。
この頃になると出ていた太陽が姿を隠し、寒くなってきたのですが、
皆見守り続けます。

もっと写真やビデオを撮りたかったのですが、
肉眼で見たかったので、途中でコッチンにビデオを頼んでしまいました。
私って実はわがまま・・・?(笑)

あっという間に時間は過ぎ、行事は全て終了です。
優勝は、秀月という馬に乗ったNさんでした。
秀月は、あのトウショウボーイの孫なんだそうです。
メチャクチャ早かったもんなぁ~!
13-2-12-12.jpg
※馬は秀月なのですが、射手はNさんかわかりません・・・・ごめんなさい!

初めての流鏑馬、本当に楽しかったです。
見ていて身体が震えました。
感動をありがとうございました


13-2-12-7.jpg

久々の馬場入門レッスン

今月は現在4鞍騎乗しております。
最近はもみじ率が多いです。

 9鞍目      もみじ
10鞍目      タッジーマッジー
11鞍目      もみじ
12鞍目      もみじ

ここのところスキルレッスンをしていた為、
インストラクターの号令で馬を動かす事をしていませんでした。
馬場をやる上では、自分で運動を組み立てて行く事は大切なのですが、
私の場合は特に号令の通りに馬を動かし、その都度アドバイスを貰う事も必要です。
・・・ということで、久々に入門レッスンに2鞍ほど入れてみました。

ラッキーな事に2鞍とも生徒が私一人だった為、
じっくり、たっぷりアドバイスを頂きました。
以前はマシンガンの様な指示とアドバイスに、身体が全然ついていけませんでした。
あんなに熱心に教えてくれているのに出来ない自分が悔しくて、
何度泣きそうになった事か・・・・(苦笑)

でも久々の入門レッスンでは、以前よりもインストラクターの言っている事が
すんなり入ってくる状態に気が付きました。
そして、言われた事についていけるんですよね・・・・
思い返すと、騎乗すればするほど下手くそになっている感じがする時期がありました。
上達しないのならまだしも、出来なくなっている気がするのですから凹みますよね(笑)

今考えるとそんなプロセスも、上達する上では必要だったのかもしれません。
今は何故あの時出来なかったのかが分かります。
どういう状態が良くて、その状態にするにはどうしたら良いかが
少し分かった気がします。
ただ、分かったから出来るってものじゃないんですけどね(笑)

今までは、良い状態になる為の方法が自分で分かりませんでした。
良い状態になった時に、良くなった事は分かるのですが、
何故良くなったのかが分からなかったのです。
それが少しでも分かった事は大進歩ですよね。

入門レッスン後のスキルレッスンでは、自分で良い状態になる様に
馬を誘導します。
今回のスキルレッスンでは、自分なりに馬と会話しながらのレッスンが
出来た気がします。
今はとにかく、良い状態を継続させる事が最大の目標です。

一応断っておきますが、これはあくまでも私のレベルでのお話です。
なんだか凄く上達した様に聞こえますが、実際は馬場として考えたら、
やっとスタートラインに立った感じです。
技術うんぬんよりも、今は馬との関係が大半を占めています。
技術を上達させる為には、馬との関係を良くする事が大前提なのだと強く感じました。




みゅう 「ママ、継続は力なりよ!」
13-2-9-1.jpg




ソックス 「ママはお馬さん乗った後、ニコニコしたり、泣きベソかいたり怖い顔したり、それでもやっぱりニコニコしたり・・・・忙しいねぇ
13-2-9-2.jpg

スマホデビュー

以前からずっと考えていた、携帯電話のスマホへの機種変更・・・・
ついに実行に移されました。
私はを使っているのですが、乗り換えをせずにiphoneが使える様になってから
ずっと考えていたのです。

ただ携帯業界はとても進化していて、どれもこれも良く見えます。
画面が大きい方がいいなぁ~と思っていたので、
iphoneより大きいものは沢山ありますよね。
それで迷ってしまったのです。

最終的には使いやすさやセキューリティの関係も考えて、
迷って迷って迷った挙句に、このiphone5を購入しました。

キャンペーンとして、テザリング機能のオプション(500円/月)が
24か月無料になるというのも魅力でした。

家で眠っていたipadが報われるではありませんか・・・・
外出先でも、ネット接続が出来るんですよね。
このipadは、甥っ子と姪っ子が来た時に陽の目をみましたが、
それ以外ではあまり出番がなかったのです。

これを期にipadも使ってみようかしら・・・なんて
かなりの前向き発言!
重たいから、そのうち持たなくなるんじゃない・・・?っていう
コッチンの言葉もあまり耳には入りません(笑)

家に帰ってまず最初にいじったのはカメラ機能。
iphoneはレンズが違うんですかね。
今までよりも画像の良さを最初に感じました。
普通は最初にやる設定もせず、写真をどんどん撮ってしまいました。

13-2-5-3.jpg

画面を保護する為にフタ付きのカバーを購入したのですが、
立てかける事も出来るので便利です。
写真の縦と横も勝手に変換してくれるし、ご機嫌です!

13-2-5-2.jpg

一通りカメラで遊んだあとは、実際に携帯として使える様に、
設定やアドレス帳の移行をする事に・・・・
しかしこれを甘く考えていた私は、酷い目に合いました。

文字入力の違いに困惑しながら時間をかけて設定するも、
暗証番号を何度も間違え、アクセス不能に!
「日にちが変わってから、再度アクセスして下さい」とのメッセージ。
しかし私が始めたのは、日付が変わってからなのです。
…という事は、実際は明後日にならないとダメって事なんですよね

結局、土曜日に買ったiphoneのアドレス帳の設定が完了したのは月曜日でした(笑)
その間、今度はface bookの設定に奮闘しました。
日曜日に設定出来ていたのに、月曜日に写真を投稿した後、トラブル発生!
投稿したはずの記事がアップされません。
しかもアップデートをした後には、本来の画面も立ちあがらなくなりました(泣)

訳がわからず、iphoneのサポートセンターに問い合わせをしました。
結構丁寧に対応してくれましたが、結局iphone側のトラブルなのか、
face book側のトラブルなのかわからずじまい。
もう一度設定し直したけどダメでした・・・・
今日は、これで一日が終わってしまった感じです。
収穫がなかった割に疲れが酷かった一日でした

あ゛~使いこなせる日なんて来るのだろうか・・・・
ipadどころじゃありません(笑)

ソックス 「ママ、前途多難だね!」
13-1-9-3.jpg

母とデート

先日、母が習っている水彩画の講師である【吉川 龍(よしかわ りょう)】先生が出品する名品展を見に行ってきました。

私はそれほど絵に興味があるわけではないのですが、
やはり母が趣味にするようになってから、少し興味が出てきました。
母の作品を見に行ったり→ こちら
吉川先生のコラボ作品を購入したりしています。→ こちら


私達は初日に行ったのですが、かなり盛況でした。
13-2-2-6.jpg



写真撮影の許可を頂いたのですが、ライトで光ってしまったり、
見ている人が絵に写ってしまってあまり上手く撮れませんでした。
この写真で伝わるかなぁ・・・・(焦)
13-2-2-2.jpg



吉川先生の作品はかなり独創的で、色々な技法を駆使しています。
光と影をモチーフにしているのですが、
絵にとても奥行きを感じ、そして温かさを感じます。
13-2-2-4.jpg



私は絵に全然詳しくありませんが、そういう人にも感動を与えてくれる
素敵な絵を描く先生に母は習っているんだなぁと思うと、
とても嬉しく感じました。
13-2-2-3.jpg



吉川先生と母のツーショットを撮らせて頂きました。
13-2-2-1.png
吉川先生にお会いするのは初めてでしてが、私の想像と少し違っていました。
私は何故か、もっとガッシリした感じの人を勝手にイメージしていたんですね(笑)
こんなにスラッとした、イケメンとは・・・・(失礼!)

プロフィール

ガリバー

Author:ガリバー
夫【コッチン】ひとり、猫2匹と気ままに暮らしております。
馬に乗ることに魅せられ早十年。
当初は、海岸の波打ち際を暴れん坊将軍の様に走れたら、どんなに気持ちが良いだろうと思い始めました。
今はこのスポーツの奥の深さを知り、なかなか人馬一体になれないのに文句も言わず付き合ってくれる馬達に感謝しながら、足しげく通っております。
(えっ 文句言ってるって・・・?)

『ガリバー』は私の小学校時代のニックネームです。
少しだけ童心に返り、素直な気持ちで日々の出来事や感じた事、我が家の癒しの源を中心に綴ってみたいと思います。

癒しの源
                               ☆みゅう                                                〖ロシアンブルー〗女の子                                        Birthday H18.12.30                                  ☆ソックス                                               〖ラグドール〗男の子                                          Birthday H19.12.18  
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
2012/6/14より
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2プロフ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。