スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根散策 第2弾  続編

ここのハイキングコースは、金時山の様な標高差は無い気がしました。
私はこちらの方が楽に感じたのですが、
コッチンは、金時山の方が登りやすかったって・・・・・。
う~ん、あまり賛同出来ない感想です(笑)
まあ、この写真の様ななだらかな場所ばかりではなかったですけどね。

山道を歩いていると、すれ違う人とのコミュニケーションが、
結構楽しいんですよね。
この日は、日大の付属学校の生徒が多数来ていて、山道を歩いていると、
挨拶をしてきてくれました。
まず最初に笑いを誘ったのが、ある女子学生の発言・・・・!
先輩らしき女子学生が私達に「こんにちは~!」と声をかけます。
私も「こんにちは!」と答えました。
そんなやり取りを、キョトン?と見ていた後輩の女子学生に対し、
先輩女子学生が大きな声で、
「や~ねぇ!あなたたち・・・・山ではすれ違う人には知らない人にも挨拶する習慣があるのよ。
知らないのぉ~やぁねぇ~!」だって!
私は、父が山男だったせいもあり、小さい頃から良く山に登っていたので、
それをずっと当たり前だと思っていました。
何よりも可笑しかったのは、その先輩女子学生の言い方が〖お母さん〗みたいだったから・・・
今時でも、こういう子がいるんだなぁ~と思ったら笑ってしまいました!


しばらく歩き続けて、1時間程で〖大涌谷〗に到着しました。
ここは言わずと知れた観光地なので、結構な人がいました。
実は、この日は道路も空いていて、とてもゴールデンウィークな感じがしていなかったのです。
やっと観光地に来た気分です(笑)
それにしても、周りは中国語であふれかえっていました。
そして皆、黒たまごを抱えています(笑)
売店やトイレにも中国語の文字がいっぱい・・・・
ニュースでは見ていましたが、本当なんだな・・・と実感しました。
13-4-28-6.jpg
それでも、奇跡的に人が写っていない風景を撮る事が出来ました。


大涌谷には、何度か来ています。
なので、さすがに黒たまごは食べませんでした。
1つ食べると7歳寿命が延びるっていうアレです!
13-4-28-1.png
それにしても、ロープウェイに乗らずに大涌谷にいる事が何だか不思議な気がしました。
私達の通常のコースとしては、
箱根湯本駅から登山電車に乗って強羅駅まで行き、
そこからケーブルカーで早雲山駅まで行きます。
そこから更にロープウェーイで大涌谷に到着します。
大涌谷から、更に足を延ばしてロープウェイで桃源台に行かれます。
今回は、全く逆のコースから来た事になります。

今までは考えもしませんでしたが、
早雲山から大涌谷までのハイキングコースもあるみたいですね。
今度チャレンジしてみようかな・・・・って思いました。
山登り・・・・何だかはまっちゃってます!
スポンサーサイト

箱根散策 第2弾

普段は半端ないほどのすれ違い夫婦な私達です。
ゴールデンウィークの初日・・・・・
勢いづいている箱根に、又足が向いてしまいました。

実は、当初ゴールデンウィークの前半3日間と
後半2日間に私は仕事が入っていました。
それがギリギリになって前半3日間のうち、前2日がお休みになってしまいました。
私の仕事は、こういう事が多々あります。
急に暇になってしまったので、本当に急なお出かけです。

先日の金時山登山の際にも行きたいと思っていた、「やまひこ鮨」でランチをしようと
言う事になりました。
ここの海鮮丼が超人気らしいのです!
このボリュームで、お椀がついて1000円です。
他にも、お任せニギリ、3500円も人気らしいです。
13-4-28-2.jpg
箱根湯本から箱根登山バスに乗り、「宮城野」というバス亭からすぐの所にあります。
この日もお店の前には、待っているお客様がいっぱいいました。
カウンター席4つと、テーブル席が2つあるだけなので、結構狭き門です。
ホームページにはラストオーダーが13:45分と書いてあったのに、
この日は13時過ぎには既に〖支度中〗の札が出されていました。
ギリギリに来た人が札を見て「え~マジかよぉ~」と言いながら、
残念そうに帰っていきました。
私達は13時少し前に着いたので、最後の客になりました(焦)

評判になっているだけの事はありました!
ネタが新鮮で美味しいのは勿論なのですが、マグロがヅケになっていて、
これがたまらなく美味しかったです。
ネットリしていて、口にほおばると自然に笑みがこぼれてしまいます。

評判になっているお店に食べに行って、本当に感動したのは久しぶりです!
これならお任せニギリも満足度がかなり高そうな気がしました。


さて、お腹が満たされた後は又バスに乗りこみました。
ランチ後の計画を、ちゃんと立てていなかったので、
ああでもない、こうでもないと喧嘩しながらの道中です(笑)

箱根は車で回るのも良いですが、電車やバスで回るのも良いものです。
ましてや運動不足の私達には、山歩きをするには最高です。

結局バスで、「桃源台」まで行きました。
リニューアルされた海賊船には見向きもせず、ハイキングコースにまっしぐらです!
13-4-28-3.jpg
ここから姥子(うばこ)を経由して〖大涌谷〗を目指します。
通常は、ロープウェイを使う人が多い様ですね。
私達自身も、ロープウェイに乗らずにここを歩くのは初めてでした。
13-4-28-4.jpg
コースの途中で、何度も上をロープウェイが通っている場所がありました。
何だかスキー場のロープウェイみたいです(笑)

続編に続く・・・・

見つめ合うふたり!

何だか温度差が激しい今日この頃ですが、
皆さまは体調崩されていませんか?
わたくし事ですが、ここ数日珍しく寝込んでおりました!!
21日の鎌倉で行われた流鏑馬にも行けませんでした(泣)
私はあまり体調が悪くなる事ないんですけどねぇ~
今回は、熱も少し出てしまったりして・・・・
やっぱり、若い頃の様に無理は利かないという事でしょうか・・・・
ん????いつ無理したんだ・・・・?(笑)
今は、バッチリ回復しております!

ここ最近、すっかりみゅうとソックスの話題から遠のいていましたね。

見つめ合うふたり
13-4-24-6.png


覗きこむふたり
13-4-24-2.png
アイホンの自分撮りに夢中・・・・


みゅう 「あたちは、撮ってもらうの専門でちゅ!」
13-4-24-4.jpg



ソックス 「僕が抱っこされるの嫌いな事知ってるのに、ママはすぐ抱っこするんだよ・・・・
13-4-24-7.png




ソックス 「僕はみゅうちゃんと遊びたいのに、みゅうちゃんは僕と全然遊んでくれないんだよ・・・・・」
13-4-24-5.jpg

誕生日つながり・・・・

今月は1日に2鞍騎乗が続きました。
風が強い日もありましたが、人馬ともに何とか頑張りました。

37鞍目      野分(ノワケ)
38鞍目      マーチ
39鞍目      もみじ

最近感じた事ですが、何故かもみじの手入れがとても楽になりました。
今までは手入れの最中ずっとフラフラ動くので、とてもやりにくかったのです。
夕飯をお預けにされる16時レッスンの手入れは特にです!
ところが、ここ数回は16時のレッスンにもかかわらず、
何故か大人しく手入れを受け入れています。
最初は本当にもみじか、顔を覗き込んでしまいましたよ(笑)

勿論、人と馬との関係もあるのですが、
時期によって馬も変わってくるらしいです。
生き物相手は本当に奥が深いです。

さてさて、その日は私の誕生日でもありました。
ゆっくりしたかったので、1時間早く送迎車に乗りました。
クリエに着くと、先日苺狩りに一緒に行ったMさんがレッスンをしていました。

カメラを構えていたら、インストラクターの号令が・・・・・
「次の隅角(ぐうかく)を半巻きしながら、そのままカメラを構えている人の方に行き、はい、笑顔!」
13-4-19-4.jpg
こんな写真が撮れました!
Mさん、メチャクチャ良い笑顔!!


自分のレッスン前に今日は写真撮影です!
この日、20歳の誕生日を迎える〖野分〗とツーショット写真を撮ろうと思ったのです。
「4月18日つながり~!!」と騒いでいたら、
「実は私も今日が誕生日なのぉ・・・・」という声がしました。

・・・・・と言うわけで、スリーショットになりました。
13-4-19-1.png
思わぬ誕生日つながりに、とっても満足な一日でした。

しかし、帰り際にとんでもない事が発覚!
なんと、クリエにはもう1頭、4月18日生まれがいたのです。
ニンジンを持って、急いでその馬の所に走りました。
13-4-19-2.png
こちらも今年20歳の〖ファイナルステージ〗とツーショット!
ステージ、知らなくってごめんねぇ~

馬は春生まれが多いですからねぇ~

2年越しのリベンジ

先週の土曜日、箱根の金時山に行ってきました。



実は、1年前のゴールデンウィークの頃にも思い出しましたが、 → 思い出し
2年前のゴールデンウィークに1度チャレンジした事がありました。
ところが強風と霧雨に阻まれ、頂上を目前にして泣く泣く断念をしたのです。
なので今回は、2年越しのリベンジとなりました。


現在地から金時山の山頂まで、モデルコースだと合計75分です。
今回私達は、60分で登ってしまいました!!!!
13-4-15-10.jpg
2年前は、あと20分の看板を見た後15分位は頑張って登りましたが、
あまりの強風に、諦めざるを得なかったのです。


今回も最初は、まあまあ余裕です。
13-4-15-11.png

途中で眺めの良い場所では写真も撮れました!
13-4-15-4.jpg

しかし金時山って、知る人ぞ知る結構ハードな山なんですよね。
なだらかなコースは少なくて、結構な急勾配が続きます。
『山頂まで20分』の看板を見てからは、どこで引き返したのかを
思い出しながら登りました。
今考えると、あの時引き返して正解でした。
最後はかなりの難所が待っていましたから・・・・・(笑)

ゼェハァ~、ゼェハァ~言いながら、やっと山頂に到着です!
「やったぁ~リベンジ成功!!!」
13-4-15-1.png
マサカリ担いだ金太郎 ガリバー

山頂で30分位過ごし、下山する事にしました。
ここで登るときには撮れなかった、難所を紹介します。
ブログのネタにと、コッチンが私のへっぴり腰加減を写真に収めてくれました。
13-4-15-12.png
ロープを使って、登り降りしました。


結構な傾斜ですよねぇ~(笑)
13-4-15-13.png
いやぁ~良く頑張りました!!


公時神社まで無事に下山できました。
13-4-15-9.jpg
リベンジ成功に、心も笑っていましたが、膝も笑っていました!
その後のビールが、たまらなく美味しかったぁ~

騎乗前の苺狩り

クリエの桜もすっかり散ってしまいましたが、
次のお花がしっかりスタンバイしています。
先週は、鮮やかな色のチューリップが私達の眼を楽しませてくれました!


先週も一日だけ2鞍騎乗をしました。

34鞍目      ミルクディッパー
35鞍目      もみじ
36鞍目      マーチ

ミルクの後のもみじ・・・・相変わらずです(笑)
でもマーチに騎乗した時、インストラクターに私のいつもの悪い癖が
あまり出なかった言ってもらえました。
「特訓でもしましたか?」って言われましたが・・・・
特訓と言うほどではありませんが、やはり続けて乗った事が
良い方向に導いてくれている様に感じます。
(そう信じたいです)




今回騎乗前に、クリエのすぐそばにある『川名農園』に苺狩りに行ってきました。
かなり前に一度Mさんと行って以来又行こうと言いながら
かなりの年月が経ってしまいました。
苺狩りは、4月いっぱいなのでギリギリでの滑り込み・・・・
やっと実現しました。
13-4-14-2.jpg
『Mさん』

最後の方になってしまったので、「苺、残ってるかなぁ~」って心配していましたが、
大丈夫!いっぱいありました(笑)

13-4-14-1.jpg

今回は少し小さい気もしましたが、食べごろの美味しそうな物だけを
選んで口に運びます。
こうやって食べるのは、やっぱり美味しいですよね!

コンデンスミルクを付けたら、いっぱい食べられないからと、
意地汚いガリバーはそのまま食べました(笑)
それでも十分甘くて美味しかったです。

13-4-14-4.png

食べ過ぎたぁ~!!!
お腹タプンタプンでの騎乗となりました・・・・・(笑)

1日2鞍の騎乗

先週の騎乗も、天候のせいでキャンセルがありました。
今月は仕事が又復活してきたので、クリエに行く日が減りそうな予感!
・・・・・という事で、思い切って久々に1日2鞍騎乗を試みました。

31鞍目      ヒリュー
32鞍目      ミルクディッパー
33鞍目      もみじ

1日に2鞍騎乗する時は基本的に同じ馬には当たりません。
自分にとって、コントロールしやすい馬とそうでない馬がいますが、
連続で乗るとそれを強く感じます。

私は、ミルクやヒリューは比較的乗りやすく感じるのですが、
もみじはどうも苦手なんですねぇ~
今回はミルクの後に直ぐもみじだったので大変でした(笑)

もみじは下手をすると、曲がろうとしても曲がれなくなる事があります。
ミルクやヒリューだと、特にどうすると意識しなくても曲がります。
でも、もみじは曲がる為の基本的な体重移動をしないと曲がりずらいのです。

なので、もみじの時は曲がる直前に、基本的な体重移動を心がけていました。
今までは、それでなんとか対応していたのですが、
最近になって又それでは合図が伝わらなくなってきました。

コントロールで問題が発生してしまうと、やろうと思っている練習が出来ません。
しかも、コントロールの為に体勢をあれこれ変える事は、
馬場馬術の基本から大きくかけ離れます。
騎手は何もしていない様に見えるのに、馬が色々な動きをするのが
馬場馬術なんです!

そもそも人間は歩く時 「右手を前に出した時に左足を前に出す」って、
わざわざ考えながら歩きませんよね。
歩いたら、結果的にそうなっているのが通常です。

ですから、もみじの場合も意識して曲がる為の体勢をとるのではなく、
曲がろうとしたら結果的に曲がる為の体勢になっているというのが理想です。

良い時と悪い時があるのは、もういい加減慣れましたし、
上達する事が一番の目標ではありますが、
楽しく馬に乗るという基本的な事は忘れないでいたいです。


クラブハウスに、新しいテーブルとイスが入っていました。
トラちゃんも、早速座り心地を試していました。
13-4-8-1.jpg
寝ている所を私に起こされ、不機嫌なトラ・・・・・







〖おまけ〗


先週の日曜日は、〇〇回目の結婚記念日でした。
もう、そんなに一緒に暮らしているなんて信じられません(笑)
私達はあまり記念日に何かをするという事がありません。
この日私は仕事でした。
私が仕事の日は、夕飯はコッチンが用意してくれます。
家に帰ると・・・・・・

ジャーン!!
13-4-8-4.jpg
タカノフルーツパーラーのケーキ!!!
ここのケーキは本当に美味しいですね。

ケーキは食後の楽しみにして、折角なのでワインで乾杯しました!
『結婚〇〇周年、お互いにお疲れ様です! かんぱ~い!!』だって・・・・
お互いにって・・・・・ったく! (笑)

旧友との久々の再会

私が以前14年間勤めた会社で親しくしていた友人と、久々に再会しました。
彼女は1年程しか勤めていなかったのですが、なんとなく気が合い、
退職後も時々会っていました。
でもお互いに結婚したり、彼女の福島への転勤などで、
すっかり御無沙汰していました。
彼女が福島から横浜に戻ってきた頃に、
1度会ったのが最後だったと記憶していますが・・・・
先日「スマホデビューしました」という彼女からの連絡を期に、
近況報告会をすることになりました。

我が家の子供達(みゅう&ソックス)に会いたいと言ってくれたので、
私の地元でランチをしてから、我が家に来る事になりました。

丁度、私の地元で人気のカジュアルフレンチのお店があったので、
そこをチョイス!
水曜日は『スペシャルランチデー』になっていたので、一応予約をしました。

この日は、台風の様な暴風雨!!!
延期にした方が良いかな・・・・とも思いましたが、頑張って出かけてきてくれました。
待ち合わせ場所で、久々に再会していきなり盛り上がる二人・・・・(笑)
お店に向かう道でも、暴風雨で折れた傘を見ただけで大爆笑!
箸が転がっても、傘の骨が折れても、おかしいお年頃なのでしょうか・・・
テンションがいきなりマックスに達してしまった様でした。    

お店『パレ・ド バルブ』につきましたが、さすが人気のお店です。
こんな天気にも関わらず、既に何組もお客がいて、更に次々と入って来ます。
予約をして大正解でした。


オードブルの盛り合わせ、スープ、パスタ、お魚料理、
デザートの盛り合わせ、自家製パン、コーヒーが付いて、なんと1500円!
この日は、これにグラスワインも追加しました!

13-4-4-2.jpg

食事をしながら話していると、お互いが知っている情報がかなり古い事が判明!
「それっていつの話よぉ~!」ってな感じ・・・・
年賀状の報告だけじゃ、やっぱりダメですね(笑)
更に笑ってしまったのが、健康の話題が多くなった事。
確実に年月が経っている事を実感しました(笑)

13-4-4-3.jpg

お互いに一通りお喋りが落ち着いたところで、お店を後にして我が家に向かいました。
台風の様な雨風はいつのまにか治まっていました。

我が家では、みゅうとソックスが待って・・・・・いるわけないですよね(笑)
いつもと違う状況をいち早く察知したのか、部屋に入っても姿が見えません。
2匹とも、部屋の隅に隠れていました。
やっぱり初めての人に慣れるのには時間がかかります。
それでも比較的フレンドリーなソックスは、直ぐにスキンシップに成功しました。

彼女は最近、フルで働いていた仕事を辞めて専業主婦になりました。
今まで忙しすぎたらしく、色々考える所があっての決断だったらしいのですが・・・・
そして、猫か犬を飼おうと思っているとの事でした。

もともとは私が犬好きだった事を知っている彼女は、私がどうして猫を飼ったのかが、
不思議でたまらない様子でした。
しかも、興味のなかった猫にメロメロになっている私を見て更なる不思議顔!

確かに考えてみると不思議です。
私にもどうしてこんなに猫にハマってしまったのか、実の所良く分からないのです。
深くかかわってみないと、本当の事って分からないものなんですよね。

13-4-4-5.jpg

彼女の、みゅうとソックスに対する行動を見ていると、
いつ猫を飼ってもおかしくない様子でした(笑)

今回は再会にかなりの時間が空いてしまいましたが、
近々又会う事を約束し、名残惜しみながら別れました。

あの調子だと、次回会う時には猫がいたりして・・・・・
13-4-4-4.jpg
ソックス 「ボク、お友達になってあげてもいいよ!」

おいおい、何様だよ!(笑)

夜担当のみゅう

夜になると大抵、みゅうの性格が豹変します。
昼間はよっぽど気が向いた時でなければ、そばには来ないのですが・・・・
お風呂から上がってパソコンの前に座っていると、
邪魔しに甘えに来るんですねぇ~(笑)
お約束のキーボードをフミフミした後は、何やら身体を擦りつけてきます。



みゅうちゃん、夜は本当に可愛いねぇ~
13-4-1-5.png
みゅう 「ママ・・・・お、重い・・・・



しばらくパソコンをしている間、みゅうはソファーの上で待機!

パソコンが終って、みゅうに声をかけます。
13-4-2-1.jpg
みゅうちゃん、寝るよぉ~!

昼間はご飯の時以外は私が呼んでも、
耳や尻尾だけ動かして、聞こえないふりをするくせに
目を光らせて「フニャア~」と答えます!


私がベッドに横になると、すかさず私のお腹の上に飛び乗ります。
13-4-2-2.jpg
みゅう 「ゴロゴロゴロ・・・・・」
私の顔をじっと見ています・・・・
いやん!そんなに見つめないで・・・・(笑)


みゅうちゃん、顔が近いよ・・・・・
そのうち、私のお腹をフミフミし始めます。
13-4-2-3.jpg
みゅう 「ママのお腹、ポニョポニョしてて、気持ちぃわぁ~」

春眠暁をおぼえず・・・?

今日は新年度の始まりの日です。
早いもので、もう今年の4分の1が過ぎてしまいました・・・・

我が家のバルコニーから公園が見えるのですが、
そこの桜を洗濯物を干しながら毎年見ています。
今年は咲き始めがとても早かったです。(一応まだ咲いていますが・・・・)

あとで直接公園に行ってお花見しよう!って毎年思いながら、
10年以上経つのに未だ行っておりません(笑)





以前、うちの2匹は朝担当と夜担当に分かれているというお話をした事がありました。
みゅうは、夜になると急に甘えん坊になり私にベタベタしてきます。
反対にソックスは、朝になると私を起こしに来て、
しばらく私のベットの上で油を売って行きます。
13-4-1-1.png
この日もベッドの下でフニャフニャと騒ぎ出したので、
速攻抱き上げて猫枕にして激写しました(笑)(映像、わかりずらいですね・・・)



ソックス 「あ~ビックリした! ママって突然変な事するから困るよ」
13-4-1-7.png



ソックス 「それにしても、春眠暁をおぼえず・・・・って昔の人は上手い事言ったよね!
ママ、どうしてそんなに眠れるの?」
13-4-1-6.png
プロフィール

ガリバー

Author:ガリバー
夫【コッチン】ひとり、猫2匹と気ままに暮らしております。
馬に乗ることに魅せられ早十年。
当初は、海岸の波打ち際を暴れん坊将軍の様に走れたら、どんなに気持ちが良いだろうと思い始めました。
今はこのスポーツの奥の深さを知り、なかなか人馬一体になれないのに文句も言わず付き合ってくれる馬達に感謝しながら、足しげく通っております。
(えっ 文句言ってるって・・・?)

『ガリバー』は私の小学校時代のニックネームです。
少しだけ童心に返り、素直な気持ちで日々の出来事や感じた事、我が家の癒しの源を中心に綴ってみたいと思います。

癒しの源
                               ☆みゅう                                                〖ロシアンブルー〗女の子                                        Birthday H18.12.30                                  ☆ソックス                                               〖ラグドール〗男の子                                          Birthday H19.12.18  
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
2012/6/14より
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2プロフ
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。