スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンビに油揚げじゃなくタオルハンカチ &スーパーマーチ!

今週もお天気に恵まれ乗馬週間となりました。
しかもこの4日間に結構色々な体験をしてしまいました!

47鞍目      マーチ
48鞍目      ミルクディッパー
49鞍目      カゼノヒリュー
50鞍目      マーチ

今週は、ミルクとヒリューに久々に乗る事が出来ました。
そしてヒリューの時は、ずっと産・育休でお休みしていたインストラクターのFさん(旧姓のまま)に、何年振りかでレッスンを受ける事が出来ました。
全然上達していないなぁ~って思われるのが怖くて、かなり緊張してしまいました(笑)
でも、「相変わらず馬を気持ちよく動かしますねぇ~」というFさんの言葉に、
一気に緊張がほぐれました!
これって、凄い褒め言葉です!
ただ私の場合は、その先が問題なんですけどね(笑)

この日は初めて『斜め横歩』というのを常歩で行いました。
指示された通りにやったら、一応斜め前に進みなんとか形にはなったらしいのですが・・・・
ヒリューの足の運びがどうなっていたのかなんて、全然余裕がありませんでした。
でもこの動きをする事により、身体のバランスが馬にどんな影響を与えるのかを
実感する事が出来ました。
バランスを実感する上で、時々この練習を取り入れるのも悪くないとアドバイスを頂きました。


その日の午後に、他の人のレッスンを見学していた時の出来事・・・・・
馬場の前にあるベンチに座り、数人でレッスンを見学していました。
結構な日差しの為、手にタオルハンカチをかぶせていました。

ふっと左肩に気配を感じ顔を向けた瞬間、トンビが私の手の上のタオルハンカチを
咥えたまま飛んでいってしまったのです・・・・・
突然のあっという間の出来事に、皆言葉が出てきません!
「・・・・・何? 今の・・・・!」
頬に残る微かな羽が触れた感覚と、手に残る嘴の触れた感覚・・・・
いやぁ~ビックリしました。

以前にも、おにぎりを食べている時に後ろから音もなくトンビがやってきて、
持って行かれたという話は聞いていました。
私のは食べ物じゃなかったのにぃ~!!!
きっと巣作りに丁度良いと思ったんじゃない?って言われました・・・・
まぁ、私の汗がたっぷり染み込んだタオルハンカチが、
巣作りに役立ち雛がしっかり育ってくれるのなら、
惜しくはありませんが・・・・・(笑)


そんな事は知ったこっちゃないと、爆睡するトラ13-5-25-1.jpg




そして50鞍目のマーチの時にも貴重な初体験をしてしまいました。
最近マーチでのレッスンが多く、結構慣れてきた感覚もありました。
この日も最初は良い感じに動かしていたのですが、
それは右手前の輪乗りで駈歩をしている時に突然起こりました・・・・・

少しだけ体勢を変えた瞬間、
マーチが私の意志とは関係なく暴走し始めたのです!
「え~!!なに、なに・・・・」
スピードが早いので遠心力に負けて、蹄跡に出てしまいました。
そうしたら、更にスピードがアップしてしまいました!
そりゃ、そうですよね(笑)

私 「すいませ~ん! これ、どうしましょう・・・?」
インスト「スピードを落として下さい・・・・」
私「止まらないんですけどぉ~」
インスト「輪乗りに入れる位まで、身体を起こして何とかスピード落として下さい!」
私「・・・・・・・」

何周回ったんでしょう・・・・・・
本人はかなりの時間を感じました。
正直、実際のスピードとしては、モンゴルでのギャロップに比べれば、
それほどではなかったはずなんです!
でも、自分のコントロール下にない馬のスピードは恐怖です。
しかもこんなマーチに遭遇した事がなかったので、驚きも倍増です。
もみじなら分かるけど、何でマーチが・・・・?

インストラクター曰く、馬と騎手のテンションのズレが続くと、
どんな馬でも今の様な状態が起こるそうです。
大切な事は、馬に騎手の希望をちゃんと伝える事・・・・・
間違っていれば違う・・・・、
正しければ、それで良いと伝える・・・・・
常に馬と会話しながら騎乗する事が大切なのだそうです。

ましてや、ギアが入ってしまった馬を止めるのは困難で、
そう簡単には止まらないそうです。
はい!それは確かに体感しました!(笑)
あの状況になった時にどうするかを考えるのではなく、
あの状況になる前にどうにかする事を考える様にアドバイスを受けました。

そして「これは馬を良く動かせるようになった事によって起こる事で、
ステップアップの途中で遭遇する課題なのだから、
悲観しないで下さい」と慰められてしまいました。

しかし、それにしても今のは結構キツカッタ・・・・・
と言う事で、この日はもう駈歩の練習はしない事にしました。

手前を変え、更に輪乗りでの速歩運動・・・・
そして又手前を変えました。
うん・・・・今までになくマーチの動きが活発です。
へ~マーチってこんなに良く動けるんだぁ~と思っていたら・・・・

「ん????何だか駈歩出ちゃいそう・・・・」と叫んだ瞬間!
スーパーマーチの再発です!
ヒェ~と思いながらも、輪乗りから蹄跡に逃げられた所を冷静に輪乗りに誘導し、
巻乗りにもって行き止める・・・・・つもりでした・・・・・

だ・ダメ・・・・・巻乗りしてもスピードが落ちず、
遠心力に負けて蹄跡に逆戻りです。

私 「すいませ~ん!!止まらないんですけど、どうしましょう・・・?」
インスト 「さっきも言いましたけど、そうなったらもう簡単には止まらないですよぉ~!!」
私 「はい!でも、もうなっちゃったんですよぉ~(笑)」

まるで漫才みたいな会話(笑)
もうマーチが疲れて止まるまで走り続けるしかないのかと諦めかけていたら、
何とかやっとスピードを落としてくれました。
途中で鐙が外れた時はさすがにヤバイと思いましたし、
何より元障害馬のマーチが昔を思い出して、ラチを飛び越えたらどうしよう・・・・
と思ったり色々な事が頭を駆け巡りました(笑)

まぁ、何とか無事に生還出来て良かったです!
でも2回目のスーパーマーチを振り返っても原因は私にあります。
マーチの動きにもう少し敏感に反応して、対処していれば・・・・・
私の意志とは関係なく駈歩をしようとするマーチに
違うと伝える事が出来れば、こうはならなかったはずなのです。

いや~乗馬って難しい・・・・でも、面白い!!!
スポンサーサイト

清水の舞台から飛び降りた!

またまた久しぶりの騎乗記事になってしまいました。
夕方の雲が、何だか面白い形だったので撮ってみました。
左の車の奥に、富士山のシルエットがうっすら見えます。




40鞍目      マーチ
41鞍目      もみじ
42鞍目      マーチ
43鞍目      マーチ
44鞍目      マーチ
45鞍目      もみじ
46鞍目      マーチ

ここ最近の騎乗記録を見ると一目瞭然で、ダントツトップのマーチ嬢!
42鞍目の時インストラクターが「う~ん。姉さん(クラブでの私の呼び名)はマーチと合っているかも知れないなぁ・・・」とボソッとつぶやきました。
え~どう考えてもマーチと合っているとは思えない私・・・・(笑)
私、女子はどうも苦手なんです。
どっちかといえば、ヒリューとかミルクの方が乗りやすいんですよねぇ。
(最近はほとんど当たりませんが・・・・)
そして43鞍目の時も「う~ん。やっぱりマーチと相性良いですねぇ~」だって!
本人が乗りやすいと感じる馬と相性ってのはちがうのかしら・・・・
それとも、相性が良いと思わせるインストラクターの策略・・・・?(笑)

まぁそれはさておき、タイトル「清水の舞台から飛び降りた」のお話です。
実は私、新しい鞍を買ってしまいました!
今の鞍は、もう10年近く使っており、ここ最近ずっと買い換えたいと思っておりました。
でも鞍って結構なお値段なので、なかなか決心がつかないでおりました。
そんな折、クリエで鞍の試乗が出来るというお話が舞い込んで来たのです。
ゴールデンウィークの真っただ中でしたが、
仕事が入っていない日にクリエに行きました。

実際に乗ってみると、乗り心地が今までと全然違うではありませんか・・・・
革が軟らかくてお尻に吸いついてきます。
今までの鞍は、メチャクチャ硬かったんです・・・・
試乗しながらニヤニヤ顔が止まらない私!
でも良い鞍だけあって、お値段の方も結構良いんですよねぇ~
完全に予算オーバーです。
「うわぁ~その値段なら、モンゴルに2回行かれるね!」というキツイ声も(笑)

ヴゥ゛~

そして悩みに悩んだ挙句、購入です!

シルデリック DAC
13-5-18-2.jpg
新品のこの鞍は、私が知っている鞍と違い表面がスエードの様になっていました。
これが乗りこんで行くと、私の知っている革になるのだそうです。
スエード調なので触るとすぐ跡が付きます。
皆にお祝いの手形を頂きました・・・・・
「やめてくれぇ~」(笑)

『弘法筆を選ばず』という言葉がありますが、あれはウソですね。
やっぱり道具は良い道具を使った方が良いに決まっています。
そりゃぁ、良い道具を使えば誰でも上手くなるのかといえば、
それも違います。
でも、上手くなる為の手助けになる事は間違いないですね。
・・・・というわけで、実力でのみ勝負をする事が出来ない私は、
手助けを得る事が出来ました。
さて、この手助け、どこまで手を貸してくれるのか・・・・(笑)

あ~、又真面目に働かなくちゃ・・・・・





騎乗後、久々に上大岡にある『むらた』に行ってきました。
やっぱりここのお刺身は美味しい・・・・・
肉食女子の私も、最近は魚が多くなってきた感じです!

13-5-18-3.jpg

実家はお花屋さん?

早いもので5月も半ば・・・・・
気が付いたら今月は、まだ一度もブログをアップしていませんでした!
特に忙しかったわけじゃ・・・・いや、忙しかったんです

先週末の母の日は仕事だった為、月曜日に実家に行ってきました。
私自身はあまり植物には興味がなく、専ら動物に興味津々なのですが、
母はガーデニングにハマっています。

ガレージは、こんな感じになっていました。
13-5-14-1.jpg


玄関前にはこんな可愛い置物も・・・・・
ペラルゴニウム(左)とゼラニウム(右)



まあ私も一応女子なので、お花が嫌いな訳もなく好きではあるのですが、
以前頂いた〖幸せの木〗をダメにして以来、
自分と植物の相性の悪さを悟ったわけです(笑)
13-5-14-3.jpg
しかし、こうして見るとやっぱりお花って癒されますねぇ~
近所の人が前を通るたび褒めてくれるので、「やめる訳にいかないのよぉ」と母。
うん、それは分かる気もしますね!
それがやり甲斐になっているわけですから、とても良い事だと思います。


ゼラニウムの濃いピンクと白
13-5-14-6.jpg





13-5-14-8.jpg13-5-14-7.jpg
上の花も、ペラルゴニウムなのだそうです。同じ種類だとは思いませんでした。
下の花は、アッツザクラ。何だかとても可憐で可愛いお花です。



家の中に入ると階段のところに・・・・
ドイツアヤメカラー
13-5-14-4.jpg
こうして見ると、結構豪華に見えるなぁ~


良いなぁと思うのですが、私はどうもこういう感覚を母から受け継いでいないんですよねぇ~(笑)


極めつけはコレ!
13-5-14-5.jpg
『カネノナルキ』だって!

息絶え絶えのこの植木鉢を近所の方が捨てようとしていたので、
見かねて貰ってきてしまったそうです。
元気を取り戻して育ってくれれば良いんだけど・・・・と母!
そうだよねぇ~ なんせ、これは「カネノナルキ」だもんねぇ~
プロフィール

ガリバー

Author:ガリバー
夫【コッチン】ひとり、猫2匹と気ままに暮らしております。
馬に乗ることに魅せられ早十年。
当初は、海岸の波打ち際を暴れん坊将軍の様に走れたら、どんなに気持ちが良いだろうと思い始めました。
今はこのスポーツの奥の深さを知り、なかなか人馬一体になれないのに文句も言わず付き合ってくれる馬達に感謝しながら、足しげく通っております。
(えっ 文句言ってるって・・・?)

『ガリバー』は私の小学校時代のニックネームです。
少しだけ童心に返り、素直な気持ちで日々の出来事や感じた事、我が家の癒しの源を中心に綴ってみたいと思います。

癒しの源
                               ☆みゅう                                                〖ロシアンブルー〗女の子                                        Birthday H18.12.30                                  ☆ソックス                                               〖ラグドール〗男の子                                          Birthday H19.12.18  
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
2012/6/14より
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2プロフ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。