スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒリュー強化週間終了・・・・

異例とも言うべきヒリューの連続騎乗は、5鞍でストップしてしまいました。

66鞍目      カゼノヒリュー
67鞍目      マーチ

7月に入ってから、午前中のレッスンを入れる事が多くなっています。
9時からのレッスンなので、家を7時過ぎには出ます。
今までのグータラ生活が身に付いている私にとっては少し厳しいのですが、
何故かしっかり起きられます!
まあ、好きな事をするのに起きられなくなったら、
人間おしまいか・・・・・(笑)

今週の2鞍は午前中で、同じインストラクターに見てもらいました。
この日のヒリューは、先週とは変わって速歩が安定し、駈歩がイマイチでした。
難易度から言えば、これが普通なんですよね。
それでも手ごたえはありました。
連続して同じ馬に乗れるのって、やっぱり大きいです。

マーチも、今日はいつになく協力的でした。
マーチでの初斜め横歩、肩内も課題は膨大ですが、
その後のレッスンに良い影響を与えてくれました。
これもまた手ごたえ大です!

横運動は馬の為にも良いのですが、騎手が馬とコミュニケーションを取る上で
有効な練習なのだそうです。
今の私の場合は、横運動そのものに固執するのではなく、
それをきっかけに色々な運動を組み合わせながら考えて、
馬を動かして行く様にアドバイスを受けました。



思ったのですが、最近クリエに行っても全然馬の写真を撮っていません。
写真に撮るよりも、直に触れあう事の方を重視してしまい、
スマホをかばんに入れっぱなしなのです・・・・

でもやっぱり、今度行った時は撮ろう・・・・・
いつも思いながら、忘れちゃうんですよねぇ・・・・(笑)

かなり前に撮った写真ですが、面白いのを見つけました!


 【アケボノ】(左)                     【ロジロマンス(ロジオ)】(右)13-7-26-1.jpg
ジャレ合っています。漫才とかできそう!(笑)



さて、我が家の子供達はというと・・・・
  みゅう
13-7-26-2.jpg


最近こんな格好ばかり目につきます!
  ソックス
13-7-26-3.jpg
スポンサーサイト

ヒリュー強化週間!

先週はなんと、全部ヒリューでした
いや~こんな事もあるのですね。
62鞍目も入れたら4鞍連続です!!


63鞍目      カゼノヒリュー
64鞍目      カゼノヒリュー
65鞍目      カゼノヒリュー


しかも今週は、3鞍とも別のインストラクターに見て頂きました。
クリエではインストラクターの指名が出来ます。
毎回指名する人もいれば、全く指名しない人もいます。
教え方がやはり違うので、
自分に合うインストラクターに見てもらうのも良いのですが
私はあえて、指名をしていません。

同じ事を注意されても、違う方向から注意を受けると、
全く違う事の様に感じる事もあります。
良く考えたら、「これって、前回言われた事と同じ事????」
って後から気が付く事もあります・・・・(笑)
ただこれも、発見の楽しさと考えております。

さて、今回3人のインストラクターに共通して言われた事がありました。
63鞍目
「今の姉さん(私)が人間主導で動かせているのは、駈歩の運動だけですね。
速歩になると、途端に馬主導になっちゃってます!」
64鞍目
「駈歩の時は結構良かったのに、速歩の運動を主にやり始めたら、
どんどん崩れてきましたね~」
65鞍目
「駈歩が一番良いです。馬がしっかり協力してくれています。
速歩になるとバランスが不安定になって馬が勝手に動いてます!」


確かに、速歩よりも駈歩の方が楽に感じるのは事実です。
速歩の時は、どうも自分の居場所が確保できていない感じがしています。

馬場馬術は、速歩が一番多いのでこれが不得意なのは致命的です(笑)
駈歩の時に出来ている良い身体のバランスをイメージして、
速歩の運動を練習するしかありません

しかし3種の歩様の中で、駈歩を褒められるとは思いませんでした(笑)
今の自分の状況を第3者から指摘して貰うのは、本当に大切ですね。
自分だけだと、出来ない事ばかりが気になり、
なかなか自分の良い部分がわかりません。

今は以前の様に、『上達どころか後退している様に感じる』
という感覚はありません。
どうやら上向きのバイオリズムに入っている様です(笑)
しかし、ずっと上達をコンスタントに感じる事なんて出来ず、
必ずスランプを感じる時が来るはずです・・・・
せめて、良くなった時には自分をちゃんと褒めてあげようと思います!


今回の同じ馬での連続騎乗は得るものが沢山ありました。
そして更に気が付いたのは、「肩内」の運動を取り入れる様になってから、
自分自身の身体の使い方が以前より分かる様になったという事。
そして、正しい動きができているのか、出来ていないのかを
理解する事が最重要ポイントです!



ソックス 『ママ、のんびりやればいいよ・・・・・』
13-7-5-5.jpg


みゅう 『ソックスくん、ママを甘やかしちゃダメよ!』
13-7-5-4.jpg
みゅうちゃんたら、生意気言っちゃって・・・・(笑)

大井川鉄道の旅 その3 (ラブロマンスロード編)

奥大井湖上駅を後にして、次は接岨峡アドベンチャーウォークの始まりです。
まずは、南アルプス接岨峡大吊橋の前で記念写真!




この橋を渡りきると、こんな表示が・・・・・
13-7-18-2.jpg
ラブロマンスロード・・・・・?
行って見ようじゃないの!(笑)

このコースには、大小様々な橋が沢山架かっています。
それにしても、どんどん先に行っちゃうコッチンに向かって、
「ちょっとぉ~このコースは、ラブロマンスロードって言うんですけどぉ~
と叫んだら、それに対して「うん!だから何?」だって・・・・・!

ふ~んだ!別に良いわい
気を取り直して次に進みます(苦笑)


〖宮沢橋〗 日本一長い階段式の吊り橋です。
13-7-18-3.jpg

こちらから撮ると、階段なのがわかります。
13-7-18-4.jpg

幾つかの橋を渡り、このコースも終了です。
そして、最後のとっておきポイントに向かいます・・・・


あぷとラインの中で、絶景ポイントの一つに 関の沢鉄橋 があります。
民間鉄道橋で日本一の高さを誇ります。川底からの高さは、なんと71m!
橋の上では、速度を落としてゆっくり走行してくれるそうです。
13-7-18-6.jpg
こんな写真が撮れる絶景ポイントがある事を知り、行ってみる事に・・・・


薄々は気が付いていましたが、大体写真の通りには見えないんですよねぇ~
橋、小っちゃ・・・・(笑)
13-7-18-5.jpg
私のカメラのレンズでは、最大の望遠にしてこの大きさにしかなりません。
あ~望遠レンズ欲しいなぁ・・・・・(笑)

実はこの場所に着いた時、電車が見えたんです。
少しの間停車してたんですねぇ。
でもカメラを準備している間に行ってしまいました・・・・(泣)
ダイヤが少ないですから、
数少ないチャンスを生かさなければなりません。
今回は、タイミングが少しだけズレてしまいました。
(この少しが命取り・・・)



帰りは、千頭駅までバスで戻りました。
13-7-18-7.jpg
大忙しの日帰り旅行・・・・
地元の駅に着いた時には、その日の朝にも通ったのに、
何だかとても懐かしく感じてしまいました。

日帰り旅行なのに、長々とその3まで書いてしまいました。
最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました!

大井川鉄道の旅 その2 (トロッコ電車編)

千頭駅からは、南アルプスあぷとライン(トロッコ電車)に乗り換えです。



大井川鉄道というと寸又峡温泉(夢の吊橋)が有名ですが、
私達はトロッコ電車を楽しむ為、奥大井湖上駅を目指しました。
13-7-16-2.jpg


名前の付いているアプト式の機関車は、最初は繋がれていません。
途中のアプトいちしろ駅で連結し、長島ダム駅間の1駅だけ運行します。
勿論乗客は、この連結作業を電車から降りて見学します。
撮り鉄の増殖です・・・・・(笑)
でも私は何故か写真無しです・・・・(泣)

アプト式機関車の連結区間の勾配は、1000分の90という日本一の急勾配です。
1kmの間に90m登るってかなりの勾配ですよね!
一番後ろにアプト式機関車を連結させて押していくわけですね。
後ろを振り返りアプト式機関車を撮ってみましたが、見にくい・・・・(笑)
13-7-16-9.jpg


そうこうしているうちに、奥大井湖上駅に到着です。
この駅、本当に不思議な駅なんですよ!
長島ダムのダム湖である〖接岨湖〗に浮かぶ湖上の駅なのです。

レインボーブリッジと呼ばれる橋を渡り、
接岨峡温泉駅までウォーキングコースが楽しめます。
・・・・というか、その方法でしかこの駅からの脱出方法がありません。


この写真は、レインボーブリッジ(写真の赤い橋)を渡り反対側から
奥大井湖上駅を撮ったものです。
13-7-16-7.jpg


拡大して見ると、レイボーブリッジの間に駅があるのが分かります。
13-7-16-8.jpg



反対側に行くには、列車も通るこのレインボーブリッジを渡らなければなりません。
後ろ側が、奥大井湖上駅です。
高さ70m。スリル満点です!!!
13-7-16-4.jpg


こんな所を通るなんて・・・・・(笑)
13-7-16-5.jpg

線路の下に見える接岨湖・・・・・
写真で見ると大したことないけど、結構迫力ありましたよ!
13-7-16-3.jpg


レインボーブリッジを渡り終えると、電車はこのトンネルを通って、
次の駅、接岨峡温泉駅に向かいます。
私達は、様々なつり橋が楽しめるというコースを選び出発です!
13-7-16-6.png


大井川鉄道の旅 その3に続く・・・・・・

大井川鉄道の旅  その1  (SL編)

前にもお話しましたが、普段はすれ違い夫婦の私達・・・・・
この3連休で出かけようという事になりました。
以前からコッチンが気になっていたという、
大井川鉄道のSLとトロッコ電車(アプト式)に乗ろうというのです。

折角買ったミラーレスのイチデジを最近全然活躍させていないので、
これを機会に又復活させようと大張りきりの私!

大分前に、自分に鉄子(撮り鉄)の血が流れていると悟ったのに、
後が全然続いていませんでした。 → 撮り鉄の血
                     → 撮り鉄の血その2




珍しく早起きし、目指すはSLに乗れる新金谷駅!
携帯のシャメで撮る人や、見るからに高価そうなレンズを構えた本格派の
撮り鉄さんに交じり、なんとかSLの姿をカメラに収めました。




新金谷駅から千頭駅まで1時間15分の旅です。
車内はこんな感じ!
13-7-14-1.png


駅弁も買って準備万端です。
この駅弁、結構美味しかったです!
13-7-14-4.jpg13-7-14-5.jpg

車内では車掌さんがハーモニカを吹いてくれたり、
写真を撮ってくれたり大サービスです。

窓が開いている電車に乗る事って、最近とんと無くなりました。
思いっきり写真やビデオ撮りまくりです。
前の車両の人も撮ってるし・・・・(笑)
そういえば子供の頃はよく車内放送で、「窓から手や顔を出さないで下さい!」って
放送されていましたっけ・・・・・
13-7-14-8.jpg



そんなこんなで、あっという間に千頭駅に到着です。
名残惜しいけど、SLともお別れです。
13-7-14-3.jpg




この写真は、絵葉書です!!!
13-7-14-6.jpg
SLって乗るのも楽しいけど、
やっぱりこういう写真が撮れたらもっと楽しいだろうなぁ~って思います。

大井川鉄道の旅、まだ続きます

梅雨が明けたと思ったら・・・・

まだ7月の前半だというのに、猛暑が続いております。
皆さまも、暑さ対策にかなり大変なのではないでしょうか・・・・

梅雨が早々と明けて、クリエに行って騎乗出来るのは良いのですが、
この暑さは殺人的です!
水分補給をマメにする様心がけ、馬場にも飲み物を持って行ったりしています。
7月・8月は暑さが厳しいので、11時と14時の騎乗レッスンはありません。
その代わり、8時からのレッスンが増えたり、講義を行ってくれたりしています。
朝が更に早くなったので、スタッフは大変ですね!

59鞍目      マーチ
60鞍目      もみじ
61鞍目      ミルクディッパー
62鞍目      カゼノヒリュー


7月に入ってからの騎乗は、バラエティにとんでいます。
この時のマーチは、スーパーマーチ以来だったので緊張しました。

 → スーパーマーチ

この日も何度か、私の意志に関係ない状態で駈歩が出そうになりました。
今回は、出る前に抑えられましたが、
やはり馬と上手く会話が出来ていない証拠です。
「う~!!マーチ難しい・・・・」

どの馬でも、とにかくちゃんと会話が出来ていないと、
レッスンにならないんですよね・・・・(笑)
機械じゃないから、コンディションもその時によって違います。
自分がやりたいと思っている練習があっても、
馬がその状態でなければ、無理やりやらせる訳に行かないのです・・・・

そんなこんなで焦ってしまうと、その焦りがちゃんと馬に伝わってしまうんですよねぇ~
ハイ! 焦らず頑張ります!(笑)






クラブハウスでは、トラが爆睡中・・・
このイスが本当にお気に入りですね。いつもここで寝ています!
13-7-11-1.jpg




ちょっと、イタズラしちゃいました。
お手手を持って・・・・・
13-7-11-2.jpg



お手手を耳の後ろに移動!
「いやぁ~、まいった、まいった・・・・」
13-7-11-3.jpg
こんな事されても、全然起きないトラ・・・・
安心しきって無防備な姿を見ると、本当に癒されます

暑い日が続いています。

この写真は4年前の夏に撮ったものです。
ソックス(左) & みゅう(右) 


この頃はまだ、冷え冷えマットを買っていませんでした。
こうやって見ると、フローリングやピアノの冷たい部分に身体を付けているのがわかります。
猫は居心地の良い場所を見つける達人ですよね!


同じ空間に2匹がいる事が多くなり、嬉しくて写真をいっぱい撮ってたっけ・・・
それでも、よく取っ組み合いの喧嘩をするんです!
だいたいは、みゅうが尻尾でソックスを挑発し、
それに乗ったソックスがみゅうを追っかけたり、羽交い締めにして、ママに怒られる!
・・・・というのがパターンです(笑)

そして、ハラハラ、ドキドキさせられることもありました!→ 喧嘩?遊び?
何だか、あまり進歩はしていないなぁ・・・・(笑)


みゅうは相変わらず、一人で涼をとるのが好きみたいです。
13-7-5-2.jpg


ソックスは、このトンネルが気に入っているらしく、良く中に入っています。
13-7-5-3.jpg
みゅうは、このトンネルに全然興味ない様です・・・・

同じ猫でも、全然性格違いますからね。
人間と同じだなぁ~って、つくづく感じます(笑)
プロフィール

ガリバー

Author:ガリバー
夫【コッチン】ひとり、猫2匹と気ままに暮らしております。
馬に乗ることに魅せられ早十年。
当初は、海岸の波打ち際を暴れん坊将軍の様に走れたら、どんなに気持ちが良いだろうと思い始めました。
今はこのスポーツの奥の深さを知り、なかなか人馬一体になれないのに文句も言わず付き合ってくれる馬達に感謝しながら、足しげく通っております。
(えっ 文句言ってるって・・・?)

『ガリバー』は私の小学校時代のニックネームです。
少しだけ童心に返り、素直な気持ちで日々の出来事や感じた事、我が家の癒しの源を中心に綴ってみたいと思います。

癒しの源
                               ☆みゅう                                                〖ロシアンブルー〗女の子                                        Birthday H18.12.30                                  ☆ソックス                                               〖ラグドール〗男の子                                          Birthday H19.12.18  
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
2012/6/14より
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2プロフ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。